<   2006年 09月 ( 20 )   > この月の画像一覧

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン

自転車探訪記「浅草3」



(っていい加減着けよ!)



「さつま小町」を食して一息入れて。

もうすぐ着くか!浅草

と、思ったら

またまた寄り道「北海道物産館」

a0019501_21402735.jpg


ってまじっすかぁ!!

こ、こんなところに、「北海道!」



ほっかいどうは、


でっかいどぅ~~♪




実際にでっかいんですけれどね。


始めていったのは、「電車を乗り継いで」

オモテ理由)なんか、旅って言うと列車って感じでしょ??

ウラ理由)飛行機が怖かった(乗り方がわからなかった)


まぁ、その後「すすきの」と往復しているうちに、

(なんですすきの?)

飛行機なんて「バスよ、バス」

バスバスはしるぅ、バスバスはやいぃ~♪
(小学校一年生の時に習った「歌」)



で、懐かしの北海道。


気になるのは、牛乳でもなく、ソフトクリームでもなく

チーズでもなく


やっぱり(オモテ)ワインでしょう♪


a0019501_21441946.jpg


国内産ワインで生ワイン♪結構種類豊富な感じで。

a0019501_21444637.jpg


今回は買わなかったのですが、何本か気になるものをチェェ~~ック♪

今度また買いに来ようと思ったのでありました。


やっぱり(ウラ)キティーちゃんご当地シリーズでしょう!!

そう、キティちゃんは全国に「ご当地モノ」が存在します。

別にキティちゃんが好きなわけではありませんが、

全国に共通しているモノとしては、

キティちゃんかなぁ、と。

キティちゃんご当地お菓子シリーズ♪


a0019501_21453636.jpg



キャラメルです。

甘いモノも控えているので(まじっすか!)
→さっきアイス食べたのは\(^^\) (/^^)/
(甘さ控えめだし、サツマイモだし♪)


お店のツボ面積はそれほど広くないのですが、

アイテムぎっしり、お客さんぎっしり。

みんな、浅草にきて、


北海道はないだろう!!


とツッコミ入れたいところですが……



自分もその一人だし……

その後に気づく。

じつは、


「お客さんぎっしり」ではなかったことに………



そう、ようやくたどり着く、浅草寺?


a0019501_21455799.jpg



人混み苦手なんだよなぁ、自分……
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by cozysc | 2006-09-26 21:43 | シリーズ?

自転車探訪記「浅草2」



(ってまだたどり着かないし)


両国と蔵前ってどう違うんだろう?
近くなんですけれどねぇ。

この辺はまだ体力的に余裕がある自分。

でもちょっとよさげな公園を見つけて一休み。

その後、途中とまどい、道に迷いながら?
(かるぅ~~~くね)

浅草に向かうのでありました。

浅草近くは以前はおもちゃの問屋があったらしく、

今でも、あの

バンプレスト!!


顕在!!

そこで見かけた一面ショーケース!!!


科学忍者隊



ガッチャピン!!


a0019501_2292227.jpg


すっげぇ~~~、本物見ちゃったよ。

こうなっているんだ、噂に聞いていたけれど、



これが、ガッチャピン!



ボーダフォンの一日渋谷店店長を勤め

空に、宇宙に、海に!


スポーツ万能のガチャピン!


そっかぁ、その才能が認められて、



ガッチャピン!



思わず納得です。





そしてそのすぐ近くにある「おいもやさん」

a0019501_2294748.jpg


大学芋などを売っているチェーン店?

スウィートポテトが美味しそう♪

なんですが、ここはあえて、

「いもアイス さつま小町」を!

a0019501_2210640.jpg


紫色の怪しさ満点なアイスですが……

冷たい感じがない、手作り感がある


ホクホクした食感?

アイスなのにホクホクって変な表現ですが。

甘さ控えめでちょっと懐かしい感じがする、

不思議なアイスでした♪
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by cozysc | 2006-09-25 22:11 | シリーズ?

自転車探訪「浅草」



ここ数ヶ月。銀座には「自転車で行ける!」

事に味をしめて、もう少しいろいろと出かけるのも


いいかも!!


と思ったとか、思わなかったとか。
(いや、思ったんですけれど)


と、言うことで「浅草」へ。


レッツ、チャリキ!!


とは、いうものの、行き当たりばったり!は

ちょっと怖い小心者。さてどうしたものか!


auに機種変するかぁ???と頭をよぎったのですが、

ググッて見たところ有名な通り、聞いたことがある通りばかり♪


これなら行ける、行けるよ!


と、いうことで若干の不安を残しつつ、仕事が早めに終わった

土曜の午後……「シャカシャカシャカ……」
(ちなみに『ママチャリ』です)

mountain bike買うかなぁ……とも思ったりしたのですが。

いつ「飽きるかもしれない」という


予感120%



それに「いかにもぉ~」って感じはちょっとねぇ。


と、いうことで、「浅草」に向かうのでありました。

もちろん行ったことはある「浅草」

でも、電車やバス、車で行ったのとは違って、

「ママチャリ」

あやふやな景色が続きます。


今までの移動が、「点」と「点」

ある意味「どこでもドア」のような感じ?

目的地があってその行程に時間はかかっているけれど、

その間が「抜け落ちている」感じ。

繋がっている感が乏しい、、そんな感じ。


でも自転車だと(しかもママチャリ)

移動速度が遅いし、周りの景色を気にしながら


シャカシャカシャカ……


当初の予定では「蔵前通り」を行こうかなぁ、と


でもなんとなく響きが気にある「北斎通り」

まぁたどり着くことは出来るだろう……と。

(蔵前通りとほぼ並行に走っている道路だし)


a0019501_2314571.jpg


a0019501_23151973.jpg


北斎通りを「蔵前」国技館に向かうと…

見える、見えるよ!「国技館」

ではなくて、大江戸博物館♪


以前の仕事の都合で何度か前を通ったことはあるけれど、

こうやって「自転車」で自分が目の前に立つ!


う===んなんか不思議な感じ♪


(逆光のため写真没!!!!!)
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by cozysc | 2006-09-24 23:15 | シリーズ?

2セット目(テーマは○○)



そして2セット目に入るわけですが。

何らかのテーマがなければ作り手も、

飲み手もおもしろみが半減してしまう、ので!


「女性を誘う(ホテル)Cocktail」

というお題で!


主旨は、「相手の男性がこんなのおすすめ」

なんて言ってきたら、

「ホテルに行こう!」と誘っている?

と思えるだろう!というもので……

※傾向と対策

飲み口がよいわりに、アルコール度数が高く

酔いつぶしやすい!


え~~と、自分の場合ですと。

これぐらいでつぶれるくらいなら、

これから先付き合っていけません!

って感じですが……

(間違ってもセットで飲んではいけません♪)

このうちの一杯でも充分「酔える」らしいです。

ということで。

度数が弱い順で


シーブリーズ
ウォッカベースでさわやかな飲み口
甘さはありません

パレンシアオレンジ
アプリコットリキュールとブランデー?
飲み口がよく、柑橘系好きには◎
度数が上がって参りました♪


マタドール
テキーラベースでフルーティ。
これが美味しいと思えたら、「酒好き」です(笑)


a0019501_23392865.jpg



Long Island IceTea
言わずとしれた、定番Cocktail
作り手によっても、味が変わるという一品。
同じ味が味わうことが不可能!
それほど分量が微妙。
まぁ使うお酒によっても味が変わるし。。

これが美味しいお店は、
Cocktailに自信があるお店!と思って間違いなし!

ベースは、「ジン・ウォッカ・テキーラ・ラム」
とスピリッツ系のオンパレード。
究極の「ちゃんぽん」です!

しかし!飲み口がよく少し酔ったときに飲むと
その強さに気づかないこともあるので、要注意。


しかし!これ以上のモノがあったとは……
※写真なし

オーガズム
(意味はよくわかりません……)
しかし!この度数ながら、甘口でクリーミィー。
お酒が弱い人でも間違って飲んでしまうかも??
というぐらい口当たりがよいのですが……

アマレットとコーヒーリキュール、クリームリキュール
そして生クリーム(少々)
………ってほとんどお酒です!

美味しいのですが、頼むときに「恥ずかしい」かも?

これを女性のバーテンさんに照れずに言えたら……
ある意味強者ですね♪
(相手が知らないという危険性が高いのですが……)



番外編。
テーマは「秋」

秋をテーマにCocktailを作ろう!!という企画。

エントリーは3品。

cozyオリジナル
「枯葉」
Scotch whiskyの「ロイヤルハウスホールド」を使った
(たっけぇ~~~30ml2000円)
カクテルで、15mlとアマレットで香り付けして炭酸でわったもの。

値段のわりに……味は今ひとつ。

話のネタになるなぁ、程度です。


オサム君オリジナル
「秋桜」
カルバドスとストロベリーシロップ、レモンを炭酸で。
飲み口がよく柔らかい秋を感じさせる一品
おすすめ度
☆☆★(星二つ)


そして、究極の一品。
コウジ君オリジナル

名前決まってないのですが…
「マロングラッセ」か「Autumn Tea」
多分、「Autumn Tea」なのかなぁ。

秋を感じさせる究極とも思える一品。
「栗」の味がするけれど「栗」を使っていないという。

これにミルクを入れて

「Royal Autumn Tea」というのもあります♪

材料は、あえて聞いておりません。

でも、お店にいけば飲むことが出来ます。

おすすめ度
☆☆☆☆☆(星5つ)

今まで飲んだカクテルの中でも、3本指に入るおいしさ。

でもなぁ、ここにたどり着くまでに、
さんざん飲んでいたからなぁ。

勘違いかもしれないけれど……今度また試してみましょう。
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by cozysc | 2006-09-18 23:39 | 錦糸町 Bar

飲み過ぎた?15杯(多分)


記憶が残っているのは何杯目までだろう?

今回は写真とメモを途中までとっていたから

12杯までは確実。

それ以外に3杯ビール等は飲んでいたらしい。

払った記憶がなく……

どうやって家に帰ったか?

う~~ん謎である。

が、翌日電話で確認したら

お会計は済んでいるといふ。
(一安心)

でも35000円って……

飲み過ぎだろう、自分。。

記録更新しちまった……これからは気をつけることにしよう、と。

と、いうことで、

「鬼注文」


5杯を1セットとして2セット。

それ以外にいくつか飲んだらしいのだが……


1セット目。
ニコラシカをベースに前半と後半を構成してもらいました。


ギムレット
(タンカレジンをベースに)
一杯目からきつくいくねぇ、、オサム君。


スティンガー
(ブランデーベースで)
飲んだ感じはウィスキーベースっぽい感じ
ニコラシカに向けてのプロローグ?

a0019501_22495969.jpg



ニコラシカ
(ブランデー、レモンスライス、砂糖)
ぐぃっ!!といってみましょう!

a0019501_22511481.jpg


バーバラ
(ウォッカと生クリームを使って飲みやすい)
デザート感覚で飲めるのですが……
ちょっと危険な香り??

a0019501_2252612.jpg



XYZ
(ラムベースの定番カクテル)
二つの意味があって、究極のカクテルか、最後に飲むカクテルか?
作った人にしかわからんとですね♪

a0019501_22522193.jpg


そして、2セット目に突入するのでありました。


しかし、そこでしばしの休憩が……

作り手の手が「冷え切りました」

そりゃねぇ、いっぱい数秒でなくなって……

すべて飲みきるのに2分とかからず。

作る方が追いつかない!感じで。。


「ちょっと待ってください」との一言が。
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by cozysc | 2006-09-18 22:52 | 錦糸町 Bar

「写真ブログ」ではないけれど…


「料理ブログ」ではない。
(でも、手料理載せたりする)

「日記ブログ」ではない。
(でも、日記載せていたりする)

「ニュース・評論」ブログではない。
(でも気になる記事載せていたりする)

「写真ブログ」???
あり得ないなぁ♪


被写体が「裸体とかぁ」無理です自分!
→なぜ裸体?(好きだから)

できれば、触る方が(触るだけかぁ??)

そういえば最近「肉料理」を控えたら、

すっかり落ち着いてしまった「夜の生活」
(“生"の字が違うような気がするが??)


やっぱり、世のため、人のためには

「肉食を控えよう!!」


自分としては、「存在意義否定!」

自分、生きている価値ないのかぁ……

等と落ち込むことになりかねない、

肉喰わないと……

そんなときには、肉肉肉肉肉肉肉肉!!!
(ジョジョか、北斗の拳の如く!!)


適度なお肉は健康的♪しかし、今まで食べ過ぎていたから

今は、「生産調整期間」。

たまには「おとなしく、健康的に」過ごすのも……

に、にあわねぇ~~、自分!!




と、いうわけで(どういうわけ)写真です。

a0019501_22111134.jpg


え~一眼レフを買って本格的に「撮る」事もちらりと

頭をよぎったのですが、

それはひとまず、おいといて\(^^\) (/^^)/

今は「携帯」をフル活用して、

ない知恵を絞りまくり、機能使いまくり、

なんとか「撮ることできないか?」をテーマに、

+「東京」に「自転車で向かったのが」前回。

(そう、実はテーマは写真だったのですタイ!)


で、さっそく東京です。

東京駅からの道と昭和通りの交差点。

ここに「肉のはなまさ」があって、肉が安い!

しかも、24時間営業、で、しかも安い!!

が、欠点は「量が多すぎること!」
(それって欠点か?)

家の近くにもあるので1年に一度ぐらい利用する
(って写真の話ではなくなっとる)
→だって苦手なんだもの。。


自分が出歩くことは「夕方」からが多い。

黄昏時…昼と夜との境界線。

その移りゆく際が幻想的で美しい……


なんて、理由は100分の1ぐらいで!

暑くて動けるかぁ~~いというのが本音。
(と、照れ隠し)


まだまだいろいろと試す身なれば、「今回は白黒」で。

「携帯」の白黒モードを設定して。

今までは、夕方→暗い→明るさUP

だったのだけれど、なにを間違えたか

明るさDownで……と、思ったら自分で納得できた写真?


納得というか、「こういう方が良いのよねぇ」という感じで。

『cozyscは経験値24ポイントをゲットした』
(ドラクエふうで!)


携帯やから、そんな細かい設定できるわけなかと!

撮影モード24 と 明るさと濃さ。

ズームは「昔からデジタルズームは好きくないねん♪」


あとは、ホワイトバランスがあるらしいけれど。

レベル1の自分としては、無謀とも言える、

黄昏時→夜の写真


撮影モードと、「明るさ」と「濃さ」を組み合わせて。。


(しかし、24も撮影モードあると悩んでしまうでぇ)


その辺の組み合わせで「TPO」(古!!)にあわせることを

覚えれば、良い感じになるのかなぁ、と。


がんばりまっす!



(レフ板にたどり着くのはいつのことか……)



a0019501_22113085.jpg

[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by cozysc | 2006-09-12 22:11 | blog

「この道を行けば……」



と、いうことで、ちょっと自転車に乗って、

「東京さぁでかけることにしたさぁ」



自転車で東京?



う~~ん無謀とも思えるこの「単語」


やるのか!やってしまうのか!!



「そりゃ、でんしゃさぁつかってぇ、

行ったことあるんけんどもぉ…」





地下鉄やJRを使っていったことは

「錦糸町」(周辺)に暮らしてから

何度もある(それは当然)

デモ、知らずにかかっているメンタルブロック。

地図上ではそれほどの距離ではなさそう

デモ、「すっげぇ~~とぉ~い場所」

(のような気がする)

→三つ子の魂百まで?



日曜日夕方。

自転車をこぎ始める。

ふと、頭をよぎる

「この道を行けば……」

あの「アントニオ猪木!!」の有名な詩が!!

頭をよぎる!!!



「行けばわかるさ、いくぞぉ~」




なぁんて、勢いは全くなく!!



まぁ、行ってみっかぁ。ってな感じで。

考えてみると、錦糸町。

新小岩(という場所)からタクシーで2~3000円

銀座と変わらん。

そして、新小岩から「タクシー代なくなるまで飲んで」

歩いた経験あり!!1時間以上歩いた(笑)

と、考えると意外と大丈夫かぁ??


と、思ったら、「すっげぇ~近かった」

a0019501_23163524.jpg


暑い昼間は避けて、夕方から出かけたのだけれど。

「隅田川」で夕暮れのひとときを過ごす。

川に流れる風が心地よく、

水上バスが走っている?


川から眺める東京ってどんな景色なのかな?

ちょっと興味が湧いてきた。

今度は「水上バス」乗ってみたいなぁ、

等と考えながら、「東京を目指す!」


(ってなにしに行くんだろう?という疑問も持たずに!)



a0019501_2317215.jpg



※写真はサイズ変更以外は無修正。
無修正……なんて素敵な響きなんだぁ~

[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by cozysc | 2006-09-11 23:18 | blog

鶏そぼろもどき?2





材料は、ネギ(多め)
鶏挽肉100g
本みりん 適当
本つゆ 適当

とろみのための片栗粉とお水

片栗粉は小さじ1 お水50ccぐらい?

そう、ポイントは、本つゆですね。

以前は醤油と砂糖とちょっとだしを加えたりしていたのですが。

「おそばにつかう本つゆ」

って、「調味料まとめてはいってるよ」!!

と、閃き、バランスとれているし……

それなら、「醤油と砂糖とだし」の代わりに使ってしまえ!!

と、いうのがポイント。


本みりんの代わりに、「日本酒」でもOKなんですけれど

………飲んじゃいました。



使っているフライパンは、「小さめ」(オムレツ用)

テフロン加工されているから、油を使わないで良いし。


鶏挽肉は、さっぱりしていて、なおかつ、安い!!

100g 90円!!!

最近ネギも安くなってきて、

3本 90円ですって!!!

(と、所帯じみているなぁ)


もちろん買い物に行くときには、バックを持参!

レジ袋は、『使いません』

(ってあたりまえですよね)

で、完成品が、こちら

a0019501_19535148.jpg


「洗い物が増えるから!」

ご飯をどんぶりによそって、できあがりをかけます。

仕上げに、「卵の黄身」を真ん中に添えて

大葉などを添えると、清涼感が加わります。

さっぱりしていて、食べやすい!


簡単すぎるのですが……


これで、ご飯2杯は、いけるな!(自分)
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by cozysc | 2006-09-09 19:46 | blog

鶏そぼろもどき?1



先日、「音声だけで」ブログをアップしたのですが、

お世辞にも!「そんなに声が悪くない」ということ。

「おだてられて伸びるタイプなんです」

とは、誰のお言葉だったか?

まぁ、「声をアップ」してもいいのか!と

ずにのりまして、今度は、「料理編」で。


exciteのブログは、「携帯からだったら」

動画をアップすることが出来る。

携帯を使ってアップするときには「500KB」制限があります。

大体一度にあげられるのは2分。

ちょっとオーバーしてしまいました。

ので、2部構成(笑)


簡単にできる料理で、油を使わなくて、

しかも、フライパンも汚れない!

すぐに片づけが出来て、

結構、美味しい。

『肉断ち』しているから、

少量のお肉でも美味しく感じるのかもしれませんけれど??
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by cozysc | 2006-09-09 19:43 | blog

シリーズ「ケータイを考える」1


 
ケータイは「情報通信機器」の一つです。ケータイを考えるという前にそもそも情報ってなんだろう?情報処理ってなにをするのだろうか?ということを「当たり前の事ながら」ちょっと復習しておきます。
情報って言うのは、…なんだろう?なにか形があるようでいてないようでいてでも日常使っているモノでとらえどころがないです。情報処理論的に言えば様々なデータの集合体としてそれらが有機的に結びつくことで情報として成立するなぁんてことを言ったりしたような…ちょっと曖昧。
ここでちょっと強引に情報とは、「人間の五感で認識測定することができるもの。とします。人間には視覚、聴覚、触覚、味覚、嗅覚があってそれらを使って人はいろいろなことを認識している。認識するモノは「情報」とすると、情報処理論で扱うことが出来るのは基本的には、「視覚」と「聴覚」しかない、と言うことになる。(ツッコミどころ満載の定義だなぁ。)
で、視覚と聴覚で認識することが出来る刺激には一番抽象レベルの高いモノが数字であって、次に言語があってそれは文字だったり、声を使った言葉だったりする。抽象レベルが高いことによってコンピュータとの相性が良くなる。だから、いろいろな情報を処理すると言ったときには始まりは「数字」や「記号」でそれから具体性が上がって、言語や音楽動画と具体性が高くなる。

今日常生活で「情報を処理する」というのは、そのすべてが3つのステップにわけて考えることが出来ます。(この場合「通信」はひとまずおいておいて。)
入力→加工編集→出力
この3つしかやっていることはない。

a0019501_22521760.jpg


それに、「視覚」「聴覚」を組み合わせるといろいろな事が出来るけれど、「漠然」としてモノではなくてくっきりはっきり明確になります。
視覚情報は、数字、文字、図形、静止画、動画、3Dなどで、抽象性が高い方が、「加工」しやすくて、具体性があがるほど幾何級数的に加工が面倒になる(笑) パソコンのキーボードをみててみれば、「数字」「文字」が羅列してあります。で、以前は図形を書くためにも「コマンド」(命令)で書いていたのだけれどそれが「マウス」によって急速に扱いやすくなりました。最近では、3Dマウス?3Dのポインティングデバイスなんかもあったりしますねぇ。ひもで引っ張られていて空中に浮いている本体を動かして、パソコンの画面上の立体空間を動かすというものらしいですが。
次に聴覚情報。情報処理機で扱う一番簡単な音はBeep音。エラーの時に発生する機械的な音。最近は半導体を使わずにWave形式で割り当てる事が出来るようになりました。その理由が、「心臓に悪いから」というのは本当の話。あのBeep音がなることによって心拍数が急激にあがるという実験データから、極力使わない方向になっている。けれどこれだと、「音階」がない、本当の単音。音の一次元なので、「楽譜」を読めるようにしたのがMIDI。64の楽器をそれなりに割り振って、それにCDEFGHAB=ドレミファソラシドを割り振って、休止なんかも記号にしたりして。
それを組み合わせると、「情報処理」で演奏が出来るようになっている。MIDIの後にヤマハとかローランドが独自のMIDI体系を作ったりして。コンピュータが楽譜で演奏するために必要なのがシンセサイザーで。それをつかって曲を再生させる。
当然Waveファイルより「軽い」容量でいろいろな音楽を再生することが出来るのだけれど、「声」とか「歌声」は、波形で処理する必要があるので、CDでおなじみのWaveファイルを利用するようになって。最近は、「生」ではなくて圧縮技術が進んで、「本当は10MB」必要なんだけれど、1MBで扱うことが出来るようになった……のだけれど、それって、「出力」するまえに「圧縮したデータ」を加工編集するからちょっと情報処理機に負担がかかる……と。

それと通信について。情報通信装置として「電話」があったのだけれど、「情報処理機」としては「デジタル化」がすすんでから。だからその歴史は本当に浅かったりする。15年ぐらい?ISDN(俗名インス)は、デジタル回線なんだけれど…微妙な規格でしたなぁ(笑) それも交代期を迎えていまは「光」に移行しはじめてきました。
で、ちょっと歴史を振り返れば「電話」はアナログな技術で、one to oneコミュニケーション用のツール。で、マイクの振動を電圧に替えて測定しそのデータを通信してスピーカで再現させる。先ほど紹介したように、デジタルの「Wave」形式は「容量」が大きいから昔の通信速度では当然処理することが出来なかった。最近は通信速度が上がったことで「デジタル」の恩恵に預かり!ノイズをとる技術なども利用できるようになって(加工の部分)鮮明な音のやりとりが出来るようになりましたとさ。で、今までは「アナログ」だから、基本的にはone to oneでしかコミュニケーションすることが出来なませんでした。それがデジタルによって、回線を複数利用できるようになり「グループ」で同時に話が出来るようになったのだけれど、「それは技術的な話」で(それを使えば定額で話し放題になるけれど、ドコモもauも)今ひとつ、使い方が普及していないのか?特定の人たちには利用価値が高いのかもしれない。
で、Webを利用することによって個人が不特定多数の人に情報を発信することが出来るようになったのが現代。と。で、その方向性は検索能力の向上と、情報がより具体化する方向で。今のところは「動画」が一番具体性が高い。それがすすむと3Dになるかもしれない。そのためのディスプレイ。いろいろ発表されているけれど普及しないのは、「そこまで必要ないから」遠隔医療などでは導入がされているようですけれど。部分的に「触覚」情報を利用したりして、将来的には離れた場所から「手術」ができるようになるかも?なんて言われたりしている。

a0019501_2252523.jpg


と、気の向くまま「情報」について書いたけれど、内容は、「視覚情報と聴覚情報」を入力、加工編集、出力できる道具が通信機能を持ちました、と。情報の方向性は抽象性の高いモノがだんだん具体的になりました、ということ。で、通信は、Webを利用することでone to oneからグループ、そして不特定多数に同時に通信できるようになったということ。
良く言われるのがケータイの方向性はPCに向かっている。このことはその傾向が見えていて今ではちょっと前のPDAとして使えるようになってきています。それに音楽、動画の再生も出来ますから。でもPCの方向性とケータイの方向性は「加工編集」で異なります。ケータイはあくまでも、「入力」端末で「出力端末」。加工編集は不得意にしています。(限定的には出来るけれど)だから、PC化することはないといえます。
しかし個人が持ち歩く「情報ツール」として非常に効率的で機能的なことは確か。限定されているからこそ自分なりの使い方が「道具として使う」上で大切になるのかなぁ、と。




a0019501_2253724.jpg

[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by cozysc | 2006-09-08 22:50 | シリーズ?