カテゴリ:映画( 21 )

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン

♪これで何回目♪

Excite エキサイト : 芸能ニュース

「1つで充分ですよ」

「わかってくださいよ」


と、いうのは有名なシーンながら、

なにが、充分なのか??未だに“謎”ではありますが、

あの「ブレード・ランナー」が帰ってきます!

これで、何回目だろう???

と、ツッコミはありますが、きっとそれでも

見てしまうだろうなぁ、、と。

今のところ、DVDの予定だけだけれど、、、

一日限定でもいいから、劇場公開!!


してくれないかなぁ、して欲しいなぁ。。


その後の映画に多大な影響をあたえた、

カリスマ的映画といえる、ブレードランナー。


ちょっと意外だったのは、

リドリースコット監督の

「初めてのハリウッド大作映画」ということ。


原作のフィリップ・K・ディックの作品も好きだけれど

リドリー・スコット監督の作品も

結構わりと見ている自分。


多分好きな監督なんだろう、と。思う。


そして、好きな作品「ブレード・ランナー」


25年の歳月をかけて、「ファイナル・カット版」

(と、いうより記事を読むと「ファーストカット版」?)


公開当初、ディックが怒ったという話を聞いたことがあるような。


それが、どのように変わっているのか?

すごく興味があるのですよ。


最終版、完全版、ディレクターズカット版

そして、ファイナル・カット版。。


って、公開した作品を含めると、5作?。

一つの作品で、5作??。。
(記憶ベースで、少し曖昧)

最近、はやりの「リ・マスター」とは違って。。。

これだけ、奥が深いというか、カルトな映画は

少ないのでは?と。


そして、未だに根強い、「ブレードランナー」の人気。


ある意味、ハリウッド映画の「ガンダム?」って感じ?


そして、おもしろいと思うのは、

どれだけ人気があったとしても

「続編」

が、創られていないということ。

原作がそこで終わっているから?ともいえるけれど、

ハリウッド映画なら、「続編」という選択肢もある??


しかし、その勇気がある、

プロデューサーも、監督もいないだろう??と。


そして自分は、やっぱり、キット、


この作品を観るのだという。。
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by cozysc | 2007-09-06 22:49 | 映画

蟲師


オダギリジョーさんが主演されるといふ。

アキラの大友克洋監督が実写映画のメガフォンを。

どんな話かなぁ?

とおもってDVDを借りに行く。

蟲師

アニメになっていたそうな。

どんな話かと思ったら、……

以前チラッと見たことがあったことを思い出す。

独特の雰囲気

淡々とした展開

静かに流れる音楽

激しさもなければ、美少女も、魔法も

メイドもネコ耳も。

「おにいちゃん」も「ご主人様」も

「ツンデレ」もなかったりする。




独特の世界観があふれています。

オダギリジョーさんといえば、

「時効警察」が印象的。

みたかったのは、

「サトラレ」も主演されていたとのこと。

これは、見逃したぁ。。


でもやっぱり、「仮面ライダークウガ」でしょ!


あの時の雰囲気が、

「時効警察」でもでていて

そのかんじがとっても好きだったりする。

さて、「蟲師」はどちらでしょう??


ちょっと気になるのですねぇ。
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by cozysc | 2007-05-01 10:19 | 映画

「HERO」は『あるよ』が決めゼリフ?

Excite エキサイト : 芸能ニュース

フジ「HERO」特別版、視聴率30%超え [ 07月04日 17時05分 ]
夕刊フジ


 フジテレビが3日放送した木村拓哉(33)主演のドラマ「HERO」スペシャル版の平均視聴率が30.9%(ビデオリサーチ調べ、関東地区、以下同)と、今年のドラマスペシャルで最も高かったことが4日、分かった。瞬間最高は午後11時15分の34.0%。

 同じくフジで1月5日放送の「古畑任三郎ファイナル」の最終話「ラスト・ダンス」の29.6%を抜き、「キムタク人気」の健在ぶりが改めて示された。「HERO」は2001年に放送され、最高で平均視聴率36.8%をたたき出した。


HEROを見たのはたぶん年末だったような。

フジテレビは年末お昼頃に2,3話/1日 

その年に人気のあったドラマを再放送する
(事がある)

それまでHEROは

みざるきかざるしらざる

遅咲きでした、自分。

昨日、HERO が 復活しました

終わり方としては、

「続編」を期待する終わり方ですが、

果たして?

と、いう感じ。

下関で「ロックオン」された女性の話が

「終わって内容(ないようとかけてみました)」


汚職事件を解決できるかな?という感じで。


(でも解決したらまた地方に飛ばされたりして(笑))

→ってそれ笑えないから


番組公式サイトの解説の中に

「寅さん」のような……という表現がありました。

それを一つのキーワードにして観てみると

昨日の「HERO」はおもしろさが少し膨らみました。


どこに行ってもマイペース

自分自身が信じていることをやり通す。

それに人は感化される……


映画化は期待しないけれど(笑)

また再シリーズが始まったらなぁ、と。

再シリーズといえば

「Drコトー診療所」

秋から始まりますねぇ……

ちょっと期待しちゃいます。



そしてやっぱり見逃せない!

田中要次さん!

ハリウッド俳優です(キルビルで)


「あるよ!」

このセリフだけで、

前シリーズを押し通してしまった!!


そう、あのバーには、「寿司」まであったなぁ(笑)


その後出演された映画「サトラレ」のコメンタリーでは
(サトラレのコメンタリーは4通りぐらいあったような…)


あるシーンで「長いセリフ」の時に、

「HERO」では3文字でしたからと言っていたのが印象的。


今回新しいセリフが追加されました!!!!

よっ!画期的?


「ないよ」



自分が一番気になったシーンが

「居酒屋さん」……

どこか間違っているような気がします。


でも、なんで「お久しぶりです」と言われたときに

「首」をかしげたのでしょう?


別人?


う~~ん、もしかしたら双子の兄弟という設定?


そうなのかもしれない!!

首をかしげただけでこれだけ疑問符残す演技!!

すばらしいですね


でも役名は、「バーテン」


名前がなかったんです!「田中要次さん」
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by cozysc | 2006-07-04 18:42 | 映画

データベースの持つ意味…

映画のロケ、ここでどうぞ 文化庁がデータベース作成 | Excite エキサイト : ニュース

映画のロケ、ここでどうぞ 文化庁がデータベース作成 [ 05月13日 17時46分 ]
共同通信


 文化庁は13日までに、映画のロケーション撮影に適した場所の情報を簡単に検索できるデータベースを構築、インターネットで公開を始めた。現在、北海道から沖縄まで約2600カ所が登録されており、今後さらに充実させるという。
 ロケ地情報はこれまで、撮影を支援する各地のフィルムコミッション(FC)などに映画製作者らが個別に問い合わせる必要があった。そこで各FCが持つ情報を一元化して利用しやすくし、魅力ある映像作りを助けることにした。
 データベースは、全国の寺社や町並み、自然などさまざまなロケ地情報を写真付きで掲載。「温泉」「道路」などのカテゴリー別や、「明治」など時代別の検索もできる。また、すべてのロケ地情報に地元FCのホームページをリンクさせている。




インターネットを利用することで、
多くのデータを利用することができるようになりました
でも、その結果として、

結びつけるのが大変だったりする。

「同じ質のデータを」まとめて比較することができれば?


そういった発想は、ぐるナビだったり楽天だったりする。


同じようなレイアウト、検索画面の統一化。

そうしたことが利便性を向上させることは間違いない。


フィルムコミッションによって

以前に比べて「ロケ」が円滑に行われるようになったとのこと。


今までは、関係省庁の認可をとるために一苦労していたのが、

一歩進んで、「その土地のフィルムコミッション」に申請をすることによって

利便性が向上した。


最近、邦画がおもしろいし。

(そういえばハリウッド映画って最近みていないなぁ、自分)


文化庁が作成したデータベースでより邦画がおもしろくなってくれたらと思うのですが。
……
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by cozysc | 2006-05-13 18:53 | 映画

知的好奇心を満足させる

なぜ、勉強するのか?

それに答えることは難しい。

もし、自分に子供ができたのならば…

いつになることなのだろうか?


「宇宙飛行士には肉体面はもちろん
多岐にわたる能力が求められた
優秀なパイロットやエンジニアである上に
物理学天文学地質学にも精通する必要があったのです。
時には歴史学者 詩人 芸術家になることも
なぜこれだけの知識と教養が求められたのか?
それは実際にそこへ行った者しか月での体験を
記録できないからです。
神がそこに存在するのなら
正しく伝えられるべきなのです。
月へと旅立つ男達によって……」

『人類月に立つ』
冒頭で語られる内容。

簡単にまとめられたセンテンス。
しかし、それは心に訴えかけていた。


宇宙飛行士は、『パイロット』である。
科学者ではない。

宇宙飛行士に科学的知識を植え付けられる誰かが必要なのだと

「捕獲岩はどんな旅をしてきたのか?」


野外地質学は
「死んだ猫の謎を解くのと同じだ」

猫の死骸だけから死因を特定するのは困難だろう

だが、見つけた場所は
“道の真ん中だ”と言ったら
交通事故、熱射病……

“行きつけのレストランのキッチン“で死んでいたら?

そこで重要になるのは、情況であると。

ただの石だ。蹴飛ばしても気づきもしない。

石や岩は語りかけてくる
我々の知らない言葉で。




子供に伝えること。

勉強することは、義務ではないのだと。
能力を競うものではないのだと。

「知的好奇心」を満足させようぜ。

楽しいから。

人は、「発見」にときめきを感じるの。

「知識」は「覚える」のではなく、個人における発見なんだ。

自分が知らないことがわかることは、
「興奮する」


すでにある知識は、料理で言う材料のようなもの。

同じ材料でも、同じ料理を作ろうとしても

微妙に「味が異なる」

おいしい料理ができたとき、うれしいし。

それを食べてくれる人がいて、おいしいって行ってくれたら

もっとうれしいなぁ、って。


うれしいを重ねていけば、楽しいだろうな。


人は、つらかったり、悲しみの数だけ。

人に優しくなれるのだから。
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by cozysc | 2006-02-12 14:37 | 映画

恋人たち~Ζガンダム~

Yahoo!動画では、バンダイチャンネルがあります。

バンダイチャンネルはShowTimeでも提供されています。

が、Yahoo!でも提供されています。

が、更新長すぎ!!

やるきないんかい!!


多分、携帯で言えば、

ド○モって感じ。


まぁ、いいかぁ。


3ヶ月以上、更新されていませんでした。

別にいいですけれどね……


Ζガンダム第2章。

恋人たち、購入できます。

2月21日まで

2日間、、840円……高い!!

まぁ、いいかぁ。

劇場に行っていないし。


と、いうことで、内容確認。


Ζガンダムは、以前DVDを全部揃えていて、

セリフの一つ一つまで覚えている(かも)


今回のポイント。


シート状の「ディスプレイ」(笑)

見るところ違うだろう!


内容は、いいのよ、内容は!

最後に搭乗した、

ハマーンがのっていた白いモビルスーツ……

キュベレィ?

あれがかぁ!


ほとんどのモビルスーツが、

TV版とほぼ同じ。


ジ・O。
あのダルマ。。どうなるのだろう……

ちょっと気になるのよねぇ。



そうではなくて、シート状のディスプレイ。

フォンブラウン市で、

ウォンさん、ブライト艦長

クワトロ大尉、ヘンケン艦長のミーティング。

「ゼダンの門」
(ア・バワクーのことね)と

アクシズ(ネオジオン軍)の打ち合わせの時に

紙のわりには、ちょっと重い音。

(ぺこって感じ)


変だなぁ、と思ったら、

紙の中で、「動いている」……


気になってみてみると、CGでやんの!

確かに、新しく作られているシーンではあるなぁ。

そうそう、エマ中尉は、

「そういう理由でヘンケン艦長の元に……」

いいのか?そんな理由で!

まぁ、小説版では、

「カミーユ」

マスターベーションしちゃっていますし。

ホンコンでは、

「ムフフ」なものをGetしているし!

基本的に、ガンダムだったり、

リーンの翼って、、主人公の

「性描写」がある!

その辺が、親近感あるんですよねぇ


紙状のディスプレイは、試験段階ではすでに

作られています。

有機ELって奴ですね。

筒状に丸めることができるディスプレイ。


これが普及するようになるのですけれど
(普及するのかぁ?)


これが普及したときには……

ブライト艦長が使っていたノート型パソコン。。

“あの形状ではないだろう!!”
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by cozysc | 2006-02-08 02:03 | 映画

攻殻機動隊か、マトリックスか?



ここでマトリックス?と言わないところが、
ミソである。
ミソ?
そうそう、信州の赤みそって冬に…
って、そうではなくて、
マトリックスは日本のコミックに影響を受けたことは監督自身も言ってることで、
それが、「ドラゴンボール」だったり
「攻殻機動隊」だったりする。

コミックであっても、そう、その設定が細部にわたり描かれていることで
サイエンスフィクションとして
インタレスティングなわけで。

この記事は、「攻殻機動隊」が15年ぐらいで実現するかもよん、っていうお話。




著名発明家が予測「人類は最先端技術と『融合』する」(上) [ 10月07日 18時05分 ]
Hotwired Japan



 マサチューセッツ州ケンブリッジ発――レイ・カーツワイル氏が人類の未来について記した新刊書、『シンギュラリティーは近い』(The Singularity Is Near)に収められた写真には、書名を記した広告をぶら下げたカーツワイル氏(写真)が写っている。

 「この写真は、私が言っていることと、[キリストの再臨を信者たちが街頭で呼びかける]千年期の予言との、表面的な類似性を茶化したものだ」と、カーツワイル氏は説明する。

 カーツワイル氏は、新著の書名で、「シンギュラリティー(特異点)が近く到来する」と呼びかけている。同氏はこの本の中で、そう遠くない未来に、テクノロジーと生物学は1つにまとまり、非生物学的な生命を生み出すだろうと予測しているのだ。

 カーツワイル氏は9月29日(米国時間)、『テクノロジー・レビュー』誌がマサチューセッツ工科大学(MIT)で開催した『未来技術会議』で講演を行なった。その中で、カーツワイル氏は、「遺伝子工学(G)、ナノテクノロジー(N)、ロボット工学(R)」、すなわち「GNR」が数十年後に1つにまとまり、寿命を延ばし社会を向上させると考える根拠を説明しようとした。

 人工知能の専門家、発明家(独自に開発したシンセサイザーは有名)、未来学者などいくつもの顔を持つカーツワイル氏は、MITのクレスギ講堂で行なったこの講演で、パラダイムシフトを特徴とするテクノロジーの発展は、人間の生物学的進化のペースに匹敵する、急激なペースで進んでいると語った。

 人類がGNRの進歩の恩恵を受ける日も近いと、カーツワイル氏は話す。

 カーツワイル氏は実際、人類は「今後15年間、自分の体を大事にすること」によって、こうした進歩に備えるべきだと提案している。15年後には、新しいテクノロジーによって寿命の延長が始まり、われわれは21世紀の終わりまで生きられるようになり、さらには永遠の寿命を手にするかもしれないというのだ。

 これが途方もない発言に感じられるなら、カーツワイル氏の予言には輝かしい実績があることを考えてみてほしい。

 カーツワイル氏は20年前、インターネットの前身である『アーパネット』が急激に発展すると予測した。「われわれは(以前にも)この種の急激な進歩は経験してきている」と、カーツワイル氏。

 そしてこれからも、生物科学と通信において同様の急激な変化を見ることになるだろうと、カーツワイル氏は語る。

 「やがては、われわれはこれらのテクノロジーと融合するだろう」と、カーツワイル氏は予測する。そして、その時点――シンギュラリティー――では、人間は不死になり、思いのままに姿かたちや環境を変えられるようになるだろうと、カーツワイル氏は考えている。

 「シンギュラリティー以降は、人間と機械の区別も、物理的現実と仮想現実の区別もなくなるだろう」と、カーツワイル氏は自著の中で述べている。

 カーツワイル氏は、シンギュラリティー以降の世界がどのような姿になるか、明確に思い描いているわけではない。だが同氏は、ワイアード・ニュースとのインタビューで、「身体と脳による制約から解放されることは想像できる。人間が即座に物理的形態を変えられるようになることが考えられる」と語った。

 カーツワイル氏のシンギュラリティー理論の中心にあるのは、パラダイムシフト、すなわち従来の通念を変える新たな発見だ。

 たとえば、そうした劇的な変化が、新薬を発見し開発する創薬の科学を発展させることになる。

 「今日、市場に出ている薬品の多くは、古いパラダイムに基づいている」とカーツワイル氏は話す。「血圧を下げる物質を見つけるために、1万種類もの化合物を試している。しかも、こうした薬品にはどんな副作用があるかわからない」。しかし、生物学が発展し、情報技術に変わりつつある――バイオテクノロジーと呼ばれるようにもなった――ため、今後は人工知能がよりすぐれた薬物療法を開発できるようになるだろうと、カーツワイル氏は語った。


Excite エキサイト : コンピュータニュース






気になるぜ、後編。

しかし、この記事に描かれていることが実現するとしたときに、様々な問題が生じる

そのことは、銀河鉄道999や、攻殻機動隊等ですでに描かれているのだ。

人が永遠の命を持つとするときに、
人は退化を始める。
倫理観が崩れ
唯物論的ものの見方が横行する

人は他人を生きるものではなく、
物質としてとられるようになる。
そして、それを排除することに
ためらいをなくしてしまう。

人の命の重さを感じられなくなり、
人を育てることを忘れ
そして、自らは退化する。

個人における時間が有限であるからこそ
前向きに生きていくことができるのだろう
人は、息ているのではなく、
生きているのだから。。。

って、おーーーーい、オチはどこにいった。
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by cozysc | 2005-10-13 17:44 | 映画

久しぶりのリターナー




確かにいろいろな映画が混じっておりました。(笑)

レオンに、

インディペンデンスディ

マトリックスに

ターミネータ


MI2


………

うぅ~ん、メジャータイトルのオンパレード。


でも良いのです。

オリジナリティがない?


気にしません(笑)


制作は、フジテレビ系のROBOT。

良質な作品が多いですねぇ。


窪塚さんと小雪さんの「ランドリー」もよかったし。


それより何より、


踊る大捜査線のROBOT。


監督の本広さん自身、いろいろな作品を参考にしていると


公言していますし。


「これだけ、いろいろな作品があったら、まるっきりのオリジナルは


できません」


「最近買ったもので、お気に入りはビデオライター」

(ビデオライターというのは、気に入ったシーンをプリントアウトする機械)



監督というのは、一種の料理人だとも言っています。


同じ材料、同じ作り方をしたとしても、

料理人の腕一つでおいしくもまずくもなる。



「あぁ、アルデンテ食べたい!!」Y
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by cozysc | 2004-08-28 23:30 | 映画

Returner





予算がなくても、ここまでできる!!


って、監督さんがコメンタリーで話していました(笑)


主演 金城 武  鈴木 杏ちゃん。
(って、この映画をDVDでみるまで、杏ちゃん知らなかった)


脇を支える、俳優も個性的。

ストーリーに厚みを持たせています。


この映画は多分、「純愛映画」Yなんだと思う。
(本気)


確か、杏ちゃんは、イギリスに住んでいたのだと。

だから、英語がナチュラルなのね。



さぁって、野球も終わったし、やっと始まりますね。

(地上波で映画を観るの久しぶりなの(笑) )
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by cozysc | 2004-08-28 23:13 | 映画

Returner





予算がなくても、ここまでできる!!


って、監督さんがコメンタリーで話していました(笑)


主演 金城 武  鈴木 杏ちゃん。
(って、この映画をDVDでみるまで、杏ちゃん知らなかった)


脇を支える、俳優も個性的。

ストーリーに厚みを持たせています。


この映画は多分、「純愛映画」Yなんだと思う。
(本気)


確か、杏ちゃんは、イギリスに住んでいたのだと。

だから、英語がナチュラルなのね。



さぁって、野球も終わったし、やっと始まりますね。

(地上波で映画を観るの久しぶりなの(笑) )
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by cozysc | 2004-08-28 21:08 | 映画