カテゴリ:blog( 168 )

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン

やっぱりだめだった。。

(って、マニアックなタイトルだな)

今度は、exciteにアップしてみる。

exciteの改行には確かクセがあって、

戸惑った記憶があるのだけれど、

どんなクセがあったかすっかり忘れている。

(って、ダメじゃん!!)

とはいうものののまぁ、それほど更新頻度が

高いわけではないのだから、

それは少しずつ思い出していけば、、


まずは、Amebloでは

フォントサイズ18ptを標準にして。

あとは、文章の流れで、

大きくしたり、色をつけたり。。と。

exciteの方では、まだ、自分のデフォルト

フォントサイズを決めていなかったりする。

18ptか16ptになるとは思うのだけれど。。

さて、どっちにしようかな?とちょっと考え中。


その辺のルールがそれなりに決まってくれば、

ブログの更新頻度もあがる、、、かもしれない。


まぁあまり積極的に更新しようと思っていないから

少しずつできるようになっていけばいいかなぁ、と。









と、いうことで。。
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by cozysc | 2010-03-30 23:01 | blog

After Images



ずっと、写真に音楽をつけたモノをアップしたいと思っていた。

その写真と音楽からインスピレーションが

あったりして、そのことを言葉にできたらいいな、

そう思っていたんだ。

別に凝った動画を作ろうとも思わないし、

それほど音質にこだわるわけでもない、

あくまでも、自分の「趣味」。

視覚と聴覚を刺激して、

言葉にすることができたらいいな、

単純にそう思っているだけなんだ。


だれかにみられることを意識するのではなく、

自分の気持ちを言葉に表現すること。。


それは簡単なことのようで、

自分にはとても、とても難しいことなんだな。

難しいことでも、自分の中で

そういうことができたらいいな、、って

思うことができたら、毎日少しずつでも

前に進んで行けたらいいと思う。

忙しいと思う日常に流されて、

大切だと思うことを見失うことがあったとしても、

ふと、このページを思い出し、

読み返すことができたら、

また、新しいスタートをはじめることができれば、


結局、立ち止まって、逆戻りして、

また、同じ道を歩くことがあったとしても、

それを何度も繰り返したとしても、

きっと、ほんの少しずつ成長している、

そんな気がするんだな。。

[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by cozysc | 2010-03-30 00:08 | blog

満月のドルチェ



 



少しずつだけれど、なんとなく「道具」がそろってきたかな?

って、そう思えるようになってきた。

だから、また少しずつだけれど、

blogの方も更新していけたらいいな、

そう思えるようになってきた。

きっと、もう忘れられてしまっているのかもしれない。

それでも、「ここに」記事を書くときには、

一人の人を思い出す。

忘れたいと思ったこともあるけれど、

忘れないと先に進めない、そう思ったこともある、


でも、思うんだ。

これから先、どれだけの時間が経ったとしても

きっと、忘れないで、「いつまでも大切な人」なんだって。

だから、少しずつでも、これからも書き続けていくことが

できたらいいな、って、今日思えた。。




[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by cozysc | 2010-01-27 01:32 | blog

~ I’m always close you …




*, originally uploaded by .lollo..





~ I’m always close you …



笑顔





笑顔 posted by (C)cozysc







大切な人との別れ。

失われる、時間。

いつまでも、「このまま」がきっと続くって

そう信じていたの。

信じる気持ちは、とても大切なこと。

気持ちは、「心」だから

形のないものだから。

だから、「想い続けないと」

崩れてしまうの。

だから、「一緒にいよう」って気持ちは

想い続けることで

形を作って、そして成長していくの。


いつもそこにあるから、

いつまでも続いていたから、

それは、いつまでも続くって、

今までも、これまでも……って

そう信じていたの。



想いを途切れさせてしまえば、

形を失ってしまうの。

とても壊れやすいものなの。

でもね、想い続ければ、

ずっと大切に想い続ければ、


一番近い、心の中で

いつまでも、いつまでも一緒にいられるって。

それて、とても素敵なこと。

ちょっと寂しいことだけれど、ね。
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by cozysc | 2009-05-26 21:13 | blog

フォト蔵テスト

フォト蔵テスト

フォト蔵テスト

ZeptPad  初めてのZept
ZeptPad  初めてのZept posted by (C)cozysc




[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by cozysc | 2008-11-22 23:50 | blog

ブログの整理してみたお。

まぁ知らない間にいくつも増えていた

というか相性探して

三千里ってところでしょうか?


まったく、iPhoneの


メールアカウントじゃないんだから、


一発すっきりと、

「わたしにしてぇ!!」


なんて感じの場所はなかったリスのですかねぇ??


個人的に一番好きなのはexcite

三つ子の魂百まで


とは、よく言ったもので


自分ははじめてブログを書いた場所。


そてはじめてコメントがついた場所だったりするから


とっても愛着があったりする。


でもねぇ、長いつきあいだからこそ、



「エディタにたいおうしとらんのじゃい!!」

(ごらぁ)


なんて思ったりしてしまうわけですよ。


残念なことに


そして、いろいろと探し求めた


理想の相手。。


いませんでした……


結局ここに落ち着くことになってしまうのね、


わたし、(るぅ~~るるる)


とは言うものの、かなりのブログの登録


あったりすることもまた事実>


その辺ちょっとまとめてみたら、、

Zikill 1st~自斬ると灰土
Zikill~自斬る
Zikill~LiveSpaces
Zikill~Just Xfy
Zikill~Livedoor
Zikil~はてな
Zikill~tumblr
cozysc~Twitter
cozysc~フォト蔵
cozysc~myspace
cozysc~携帯百景
Facebook
cozysc self 1
cozysc self2
cozysc-zikill


って感じで、まだPicasaとか、漏れているのも

いくつもあったりするのです。


うーーん、どうしよう。。


と、ただいま悩み中。


同じ記事を片っ端から載せるかぁ??


などと不届きなことを考えたりもして。。


基本、それはしたくないけれど、、


他で書いた記事をexciteでまとめて表示しておく!


っていうのは、ありなのかもしれない…


まぁ、いずれにしても、

早いところ整理をつけないといけないわけで…


さて、どうしたものでしょうかねぇ?





[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by cozysc | 2008-11-22 22:58 | blog

自分の形をつくるもの

自分の形をつくるもの

自分を客観的に知ることは難しい

それでいて、人との差異によって自分を判断する

それもまた、主眼的なところがあったりする。

つまり。その差異を判断するのが

自分自身の主眼的な判断だから

自分で納得することは出来るけれど

それを客観的に誰かに伝えることは難しい

人に伝える必要はないけれども

なんだろう、沢山の情報に囲まれていると

すごく自分が希薄に感じられるようになる感覚。

それを直感的に回避することができれば

いいのだろうけれど

自分不器用ですから。

イロイロと悩んだりするのです。


ようやく道具がそろって

自分を形づくることができるかな?

そんな感じがするのです。

うーん、自分の中で間違えた解釈をしているかもしれない。

それは、2000年に書かれた

「思考スピードの経営」

の、影響がつよかったりするのです。


その考えがいつの間にか社会的なインフラに使われ始めているし

それを当然のように使う、ユーザ

確かにすごいことだけれど

自分はあるときに戸惑いを感じたのです。


なんじゃこりゃ!と

つきあい方を整理しないと

いつかおぼれるだろうと。

では、うまくつき合う方法は、

あるのだろうか?


情報は、溢れている

それを利用するツールもある

情報は有料無料の区別があるけれど

だれもが共通して消費するもの

それが、時間です。

そして、その時間は一人一日24時間

単位時間あたりの消費量を上げることは、

訓練することによってできるだろうな

それは、読むスピードはあげる事ができるということ

でも、動画や音楽は?

スピード変えたら、意味が変わることもあるだろうな

音のキーがかわるだろうし。

動画では意味が変わるだろう

以前2倍の速度で再生させて音声はそのままという

ビデオデッキがあったけれど

売れなかった?

売れたかもしれないけれど

一般的でなかったな。

そもそも、音楽とか映像は

贅沢品で(笑)時間短縮するのは

CMぐらいで?

そのほかはあまり短縮できない?


あぁそういえば、スポーツを録画したとき盛り上がりのあるどころだけを
再生する機能がついている

そんな、再生機もうっているなぁ

それは、効率的に情報を消費しようとしているからだろうな。

でも、それは、思うのですが

フレンチの
早食いみたいなもので

味気のないものになるのでは?

そこで、思い出すのが

ディズニーランドの売上げに対する考え方

普通 客単価×客数が売上げになる

って考える

ではなくて、滞留時間をあげる事が売上げになる

そういう考え方

きもちよく長い時間過ごせる場所だと知らない間にお金を使っている

お客の満足度を上げながら

売上げを上げるには

長くとどまらせる事である。


それは、情報の経済学でもいえることではないだろうか?
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by cozysc | 2008-08-24 18:35 | blog

さいたま新都心になぜスペーシア?

a0019501_06351.jpg

鴻巣からの帰り道

さいたま新都心駅に降りると

東武線のスペーシアが停車している

……素朴になんで?


浅草から鬼怒川や日光に向かう
スペーシア


なんでどうやって


東武線と合流して

日光とか鬼怒川に向かうのか…


そもそもJRにスペーシアの乗ることができる

駅があるというのだろうか…


うーん謎である



しかし!八潮住民としては

温泉地に行くとすれば

北千住がある!!


東武線のスペーシアもそうだけれど

千代田線を使った

小田急線ロマンスカーが!!


むしろこっちの方に一度は乗ってみたいと思う!
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by cozysc | 2008-05-26 00:06 | blog

ドナー登録

献血する時に一緒に申込みできる

骨髄バンクのドナー登録

今まで興味は持っていたけれど

ずっと登録しないでいました


それは『怖かった』からとか

家族の同意が必要とか


肥満の人はドナーになれないとか…


まぁ一番の理由が

『面倒だから』


なんですけれど


登録する前に肥満係数を計算したら


OUT!


今のままではドナーになれません


と、思ったら


『登録しても良いかな?』

暇だし紙一枚の申込書書くだけ


採血は献血と兼用になるし


そうしたからといってすぐにドナーになるわけではないと


そう思えばやっておいても

『構わないだろう!』





適合する人がいると通知がきたときに改めて考えよう!と



で、登録したのですが…

登録すると自分の意識に変化が!


今のままでは登録してもドナーにはなれない

問題は2つ

一つは家族の同意

未婚ですので『両親』の同意が必要


…両親他界しているのですが…


そしたら、結婚していれば配偶者の同意で良い…


ドナーとして決まったら


『一時的にでも結婚してくれる人』

がいればいいわけで…


うーん、相手の『戸籍』汚してしまう事になるから


すでに離婚歴がある人見つけておいて

事前に説明しておく事にしよう!


…ある意味『偽装結婚』だな(笑)


でも必死に説得することはできる!


だって『一人の命を救う事ができるかもしれない』


のだから



そして次の問題が自分の体重


今のままでは基準値を超している…


であるならば

『痩せるしかないな!』


自分のために痩せようとはこれっぽっちも思わないのですが


自分が太っていることで救えない命があるかもしれない!!


そう、この時点でようやく

『肥満は罪!』


…なっちまった…


これは体重を落とすことを意識する必要がある


意識だけではなく

『実際に落とさんかい!』

って思うようになった


なっちまった


でもそう思うと義務感だけど


ふと『妄想』してみたの


自分がドナーになった時の事

そしてそれで救われる命の事


そしてその患者さんが退院して

笑顔でいることを


そしてもしかしたらその家族もきっと笑顔になるかもしれない


きっと笑顔になるよ!


その笑顔は命の重さの笑顔で

きっとかけがえのない素敵な笑顔なのだろう…と


自分はその笑顔見る事は出来ないけれど
(ちょっと残念)

想像することはできる


その笑顔のために

痩せるとか2、3日会社休む事になるかも?


小さい、小さい!


そう思う事が出来た自分が少し嬉しい


偽善かもしれない…


でもいいの!偽善でも何でも!!


それで救われる命があって

笑顔になる人がいる

それはたぶん間違えのない事だから


ドナー登録

それは笑顔を送る事ができるささやかな一歩

小さな一歩でも命の重さを感じさせる一歩だと思うから…
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by cozysc | 2008-05-23 20:58 | blog

免許センターにて…

免許センターに住所変更の更新にきて思う事…

献血ってセットだよな…と

自分のイメージの中で

免許と献血ってセットになっているように思う


それは献血車がいつも止っているからかもしれないし

事故とのイメージが重なっているのかもしれない


どこかで刷り込まれた意識なのだろう…

それが分かれば

献血者数を増やすことができるかもしれないけれど…

住所変更の手続きにきて意外にながい待ち時間

このあと献血しようと思うけれど

『待ち時間の間に献血!』

できないかな?とふと思う

献血終わるとその場で受け取る事ができるようにしてあるとか


献血する人は優先的に事務処理されるとか?


事務処理終了のお知らせがメールでくるとか…


それよりも献血の人数増やすのに

『交通違反のポイントを献血一回で1ポイント相殺するとか』


うーん長蛇の列が出来そうだけれど…


献血する時の申請をごまかす人でてきそうだから却下!だな
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by cozysc | 2008-05-22 23:19 | blog