カテゴリ:シリーズ?( 13 )

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン

自転車探訪記「夢の島熱帯植物園」



a0019501_23141473.jpg


……受付の女の子…ツボだったんですけれど…


熱帯植物園の中は、「広い」と言うほどもないのですが

休日でも「すっげぇ~~混んでいる」わけもなく(笑)

人混み苦手な自分には「落ち着く」場所な訳で。

熱帯植物園は3つのドームから構成されていて
(パンフレット参照)

Aドームは……って
そんなことは\(^^\) (/^^)/

とりあえず写真。

a0019501_23143941.jpg


a0019501_23185522.jpg


a0019501_23191952.jpg


裏手がマリーナになっていてヨットとかがズラァ~~っと

並んでいる。。

a0019501_23183629.jpg


う~~んどういう人が所有しているんだろう?と

疑問に思うのだけれど…お金持ちな事には間違いない。

(自分には無関係)

Bドームの裏手にオモテにでる扉があるのですが……

「ばたぁ~~~~ん」とかなりの勢いで閉まるので

要注意!!

手を添えてやさしく開け閉めするようにしましょう(笑)



ドームからイベントホールに繋がる廊下から
ちょっとオモテに出ることが出来て。
この日は「赤とんぼ」がたくさん飛んでいたのでした♪
そのうちの一匹……
a0019501_2315258.jpg


昆虫って写真にとるの難しいねぇ。

何枚も撮ったのだけれど、「ピンぼけ」してしまうのは……ケータイだからかな!
(と自分にテクニックがないことは\(^^\) (/^^)/)

植物園を出て自転車を止めてある駅に戻る。

戻るときに一面の………何の花?

オレンジ色の花が咲いていました。

a0019501_23194395.jpg


秋だなぁ、とシミジミ実感。
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by cozysc | 2006-10-02 23:19 | シリーズ?

自転車探訪記「夢の島熱帯植物園」へ



江戸川区自然動物園を後にして、

とりあえず「南」に向かう。

a0019501_093782.jpg


そう、南には京葉線とか湾岸線の橋……
(橋の名前をど忘れした)

そこを渡ることが出来れば、「新木場」は意外に近い(はず)


(車とかバイクなら「すぐ」だろうなぁ♪)

南に向かうには「葛西橋」で気づいたように、

川沿いに「サイクリングロード」が整備されている。

平坦だし、快適に走ることが出来るので、ちょっと気持ちよい。

海に向かって川沿いを走っていると、

「海」が見えるではありませんか!

なんか最近海みてなかったなぁ、と気がつき、

橋の下を通り過ぎて「海」を目指す。

a0019501_0103042.jpg


と、言ってもそんなに遠い距離ではないのですが。

そこは「公園」風になっていて、人工的にではありますが、

植物もあるし、結構落ち着く空間になっています。

おしむらくは、テトラポットに浮かぶゴミの類。

海を汚すというのは自分の部屋にゴミを捨てるのと

同じようなモノだとどうして思わないんだろう?と

感じている自分がいて「ちょっとびっくり」

以前だったら「そんなこと全く感じなかったのに(笑) 」

今度行く時には「ゴミ袋(45L)」持参で!

多少はゴミを集めようかなぁ、と。

それは自己満足に過ぎないかもしれないし、

偽善と思われるかもしれない。

でもねぇ、そういう気持ちを持つことが出来た自分が

ちょっとうれしいし、気持ちに対して素直に行動するのも

たまには、良いかなぁ、と。

夏の終わりながら日差しが心地よく。

雲は「秋の雲」だったけれど、気持ちの良い海で、

気持ち、リフレッシュすることが出来たのでありました。

(この頃には、「おしり」が痛くなってきていたりして)

a0019501_01108.jpg


海をみて気持ちをリフレッシュさせた自分。

川を渡った先には、「風力発電の風車」が見えて、

それをちょっと目指してみようかなぁ、と

多分、熱帯植物園と方向一緒だろう!

と思いこんだのが間違いの元。

気になっていたし、でもいいかぁ、と。


京葉線と湾岸線の橋の脇に

「自転車」や歩行者用の部分もあって。

(遠くからみたときにはないかも?と疑ったのですが)

これが、「最大難関」

結構「標高」があって(笑)

自転車を「押して」上ることに。

中央地点が一番高いのですが、それはそれで

ちょっとした「隠れスポット?」

海側をみることはちょっと難しいのですが、

広い川に、東京タワーが遠くにみられたりして♪

苦労した分の「景観」を味わうことが出来ました。

a0019501_0112943.jpg


(中略)
※風力発電所を目指したのですが近づくにつれて、
「なにもないことに気がつき」途中で引き返す(笑)
まぁ、途中の「東京ヘリポート」を見つけて
おぉ~こんなところにあるのかぁ!と思わず感心したとかしないとか。。

a0019501_011548.jpg


新木場の駅で、軽く食事?と思ったのですが……

新木場って倉庫街。

名産品があるわけもなく、駅前にサブウェイを発見♪

サブウェイの「野菜サンド」(サルサソース)が好きなので。

そこで軽く栄養補給。

そこまで来れば、もう少しで「熱帯植物園」!

なのですが………自転車どこに止めるんだ!とちょっと悩む。

駐車場はすぐに見つけることが出来たのですが、

初めての「熱帯植物園」(夢の島公園)だったので。

仕方がないので、「駅前の駐輪スペース」に預けて、と。

公園内に入ってから気がついたのですが、

「自転車で入れるのね!」

今度行くときにはそうすることにしようと思うのでありました。

(結構、歩くのよ、公園内を)

でもねぇ、始めていったときには公園内を歩いて良かったなぁ、と。

おしりも痛くなっていたし、歩きたい気分だったし。

歩くのが気持ちよい天気だったので。

気持ち癒される感じが心地よかったなぁ。

で、目的地。「夢の島熱帯植物園」へ。

a0019501_0121937.jpg

[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by cozysc | 2006-10-02 00:12 | シリーズ?

自転車探訪記「江戸川区自然動物園」



9月24日…その前日に「浅草」に行った自分。

結構自転車で行けるもんだなぁ、と

図に乗った自分。


これは、いろいろと行ってみようと!!とおもって

こぎ出した日曜日の朝。

まず目指すは「江戸川区自然動物園」

十兵衛さんの記事を読んでから、

意外と近いかも?と勘違いをした?自分。

まず目指すは、「葛西橋」

地図は「携帯」だより……

う~んGPS機能がついていたらなぁ。

いろいろなところに行くだろうなぁ、自分と本気で思う。

以前車に載っていたときには、最新式のカーナビ。

これさえあれば、「どこに出かけても不安がない」

だから、携帯にGPSが着いていたら、どこに行っても大丈夫!

と、本気で思ったのさ。

葛西橋。

a0019501_022524.jpg


それは荒川と中川の合流するところに架かる橋で、

もう少し下流には「海」が見える。

だから川幅は意外に広い♪


葛西橋を渡ってすぐ見える「船堀街道」

そこを左折すれば到着する

「江戸川区自然動物園」

a0019501_025612.jpg


行徳公園?内に設置されている動物園で入園料無料。

小さな動物園ですが……動物園嫌いの自分としては

ちょうど良い感じでした。

携帯のデジタルズームってどうなのよ??

と疑ってあまり使わなかった自分。

でも、「お猿さん」遠すぎてぇ~~。

試しに使ってみた、デジタルズーム2倍。

a0019501_031919.jpg


う~ん、意外にちゃんと写っていたから嬉しいなぁ。


園内の掲示板をみると、

ペンギンの行進を一度試みたとのこと。
(旭山動物園を真似たのかなぁ??)

タイミングさえ合えば「ペンギンの行進」みることができるかも?

ペンギンさんは、「水の中を飛ぶ鳥」というのは

「映像」では何度も観ていたのですが、

実際に泳いでいるのを観たのは初めて。

川底にある「餌」を求めてペンギンが水の中を

飛んでいました(笑)

羽を広げて、すぃ~~って感じで。気持ちよさそう♪

a0019501_03516.jpg


a0019501_042315.jpg


他にもいろいろな動物が身近にみられたし。

この後の予定がなければ、もう少しゆっくりしたかも?


次の予定。。

それは、「夢の島熱帯植物園」……

ayakoさんが以前記事に載せたことがあって

気になっていた場所。

自分が住んでいるのも江東区(北のはずれだけれど)

同じ区内だったら、「自転車で行けるだろう!」と

思っていたのですが……。
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by cozysc | 2006-10-02 00:04 | シリーズ?

自転車探訪記「浅草」3



浅草に着くと既にお昼過ぎ。

なにか軽く食べたいなぁ、と。

浅草寺の境内に向かって「一直線」!

って事はAB型にはあり得ない行動?

ちょっと人とは違った行動に、

衝動をかられる、それがAB型特性。

と、いうことで右に曲がり。

目指せ『神谷bar』!!

電ブラで有名な神谷barですが

まだ入ったことがなく…

ちょっと気になっていた。

兄や弟は既に経験済みで

その時の話では「食券を買って」とのこと。

その知識があれば!と思っていたのですが……

さすがに有名店。すっごい人がたくさんです。

どうせ飲むならゆっくり飲みたい!

にぎやかなところでは「飲みたくない」

と、いうのがポリシー!
(一人で賑やかになる事はありますが♪)

ということで、避けて通る「神谷bar」♪

そしてうろちょろしていると、気になるラーメン屋さんを発見。

実は大学時代のある時期まで

嫌いな食べ物の一つ。

「ラーメン」!

国民食と言われる『ラーメン』ですが、

母親が作るラーメン=熱々

熱々嫌い∴ラーメン嫌いだったのですが

つけ麺は「大好き」な事に気がつく自分。

その後「熱々でないラーメンOK」になったので

今では大丈夫。

a0019501_2154876.jpg


つけ麺が美味しいと書いてあると、

つい食べたくなってしまう、ので。

「与ろゐ屋」さん。

つけ麺と餃子が有名(らしい)

と、店先情報。

a0019501_2161244.jpg


シンプルなつけ麺構成なんですが、

汁は鰹節がちょっと強い感じで昆布だし?

鴨の味が少し感じられたのですが…

個人的な驚きは「海苔」です♪

元「お茶や」の自分。お茶やさんは「海苔」も扱っていて

いろいろな海苔を試して事があるのですが

この海苔は普通ラーメン屋さんに使われている海苔より

ランクは明らかに高い!ちょっとしたこだわりを感じました





いろいろとうろついていると、

「江戸っぽい」通りを発見。

a0019501_2163626.jpg


多分再開発されたと思うのですが

統一的イメージ=テーマパーク的要素が感じられます。

宝くじ売り場も「富くじ屋」さんだったり

人相書きを見つけると、

a0019501_2165660.jpg


その人相書きの人が?屋根の上にいたりして

a0019501_2171622.jpg


人力車は「明治だろう?」とツッコミを入れたくなりますが(笑)

それもご愛敬。

街の一部分ですけれど、観光地として楽しめる

演出があるのは嬉しいですね。


その中で気になったお店が2軒。

1軒は、櫛屋さん。

a0019501_2174020.jpg


いろいろなおみやげ屋さんがあるけれど……

いつか女性に贈り物をすることがあれば

ここで買ってみたいなぁ、と思わず思ってしまいました

こういう細かい手作業って味があって良いなぁ、と。

a0019501_218620.jpg




その後、浅草寺の境内にお参り行ったのですが

本堂は混んでいるので……と、思ったら

影向堂というところを発見。

a0019501_2183543.jpg


干支別にお参りするところが決まっている?

ので、自分は戌年なので、阿弥陀様にお参りを!

夕暮れ時。

阿弥陀様の肩越しに日が沈み行く。

それは、「後光」のように感じられたわけで……

a0019501_2185530.jpg

[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by cozysc | 2006-10-01 21:09 | シリーズ?

自転車探訪記「浅草3」



(っていい加減着けよ!)



「さつま小町」を食して一息入れて。

もうすぐ着くか!浅草

と、思ったら

またまた寄り道「北海道物産館」

a0019501_21402735.jpg


ってまじっすかぁ!!

こ、こんなところに、「北海道!」



ほっかいどうは、


でっかいどぅ~~♪




実際にでっかいんですけれどね。


始めていったのは、「電車を乗り継いで」

オモテ理由)なんか、旅って言うと列車って感じでしょ??

ウラ理由)飛行機が怖かった(乗り方がわからなかった)


まぁ、その後「すすきの」と往復しているうちに、

(なんですすきの?)

飛行機なんて「バスよ、バス」

バスバスはしるぅ、バスバスはやいぃ~♪
(小学校一年生の時に習った「歌」)



で、懐かしの北海道。


気になるのは、牛乳でもなく、ソフトクリームでもなく

チーズでもなく


やっぱり(オモテ)ワインでしょう♪


a0019501_21441946.jpg


国内産ワインで生ワイン♪結構種類豊富な感じで。

a0019501_21444637.jpg


今回は買わなかったのですが、何本か気になるものをチェェ~~ック♪

今度また買いに来ようと思ったのでありました。


やっぱり(ウラ)キティーちゃんご当地シリーズでしょう!!

そう、キティちゃんは全国に「ご当地モノ」が存在します。

別にキティちゃんが好きなわけではありませんが、

全国に共通しているモノとしては、

キティちゃんかなぁ、と。

キティちゃんご当地お菓子シリーズ♪


a0019501_21453636.jpg



キャラメルです。

甘いモノも控えているので(まじっすか!)
→さっきアイス食べたのは\(^^\) (/^^)/
(甘さ控えめだし、サツマイモだし♪)


お店のツボ面積はそれほど広くないのですが、

アイテムぎっしり、お客さんぎっしり。

みんな、浅草にきて、


北海道はないだろう!!


とツッコミ入れたいところですが……



自分もその一人だし……

その後に気づく。

じつは、


「お客さんぎっしり」ではなかったことに………



そう、ようやくたどり着く、浅草寺?


a0019501_21455799.jpg



人混み苦手なんだよなぁ、自分……
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by cozysc | 2006-09-26 21:43 | シリーズ?

自転車探訪記「浅草2」



(ってまだたどり着かないし)


両国と蔵前ってどう違うんだろう?
近くなんですけれどねぇ。

この辺はまだ体力的に余裕がある自分。

でもちょっとよさげな公園を見つけて一休み。

その後、途中とまどい、道に迷いながら?
(かるぅ~~~くね)

浅草に向かうのでありました。

浅草近くは以前はおもちゃの問屋があったらしく、

今でも、あの

バンプレスト!!


顕在!!

そこで見かけた一面ショーケース!!!


科学忍者隊



ガッチャピン!!


a0019501_2292227.jpg


すっげぇ~~~、本物見ちゃったよ。

こうなっているんだ、噂に聞いていたけれど、



これが、ガッチャピン!



ボーダフォンの一日渋谷店店長を勤め

空に、宇宙に、海に!


スポーツ万能のガチャピン!


そっかぁ、その才能が認められて、



ガッチャピン!



思わず納得です。





そしてそのすぐ近くにある「おいもやさん」

a0019501_2294748.jpg


大学芋などを売っているチェーン店?

スウィートポテトが美味しそう♪

なんですが、ここはあえて、

「いもアイス さつま小町」を!

a0019501_2210640.jpg


紫色の怪しさ満点なアイスですが……

冷たい感じがない、手作り感がある


ホクホクした食感?

アイスなのにホクホクって変な表現ですが。

甘さ控えめでちょっと懐かしい感じがする、

不思議なアイスでした♪
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by cozysc | 2006-09-25 22:11 | シリーズ?

自転車探訪「浅草」



ここ数ヶ月。銀座には「自転車で行ける!」

事に味をしめて、もう少しいろいろと出かけるのも


いいかも!!


と思ったとか、思わなかったとか。
(いや、思ったんですけれど)


と、言うことで「浅草」へ。


レッツ、チャリキ!!


とは、いうものの、行き当たりばったり!は

ちょっと怖い小心者。さてどうしたものか!


auに機種変するかぁ???と頭をよぎったのですが、

ググッて見たところ有名な通り、聞いたことがある通りばかり♪


これなら行ける、行けるよ!


と、いうことで若干の不安を残しつつ、仕事が早めに終わった

土曜の午後……「シャカシャカシャカ……」
(ちなみに『ママチャリ』です)

mountain bike買うかなぁ……とも思ったりしたのですが。

いつ「飽きるかもしれない」という


予感120%



それに「いかにもぉ~」って感じはちょっとねぇ。


と、いうことで、「浅草」に向かうのでありました。

もちろん行ったことはある「浅草」

でも、電車やバス、車で行ったのとは違って、

「ママチャリ」

あやふやな景色が続きます。


今までの移動が、「点」と「点」

ある意味「どこでもドア」のような感じ?

目的地があってその行程に時間はかかっているけれど、

その間が「抜け落ちている」感じ。

繋がっている感が乏しい、、そんな感じ。


でも自転車だと(しかもママチャリ)

移動速度が遅いし、周りの景色を気にしながら


シャカシャカシャカ……


当初の予定では「蔵前通り」を行こうかなぁ、と


でもなんとなく響きが気にある「北斎通り」

まぁたどり着くことは出来るだろう……と。

(蔵前通りとほぼ並行に走っている道路だし)


a0019501_2314571.jpg


a0019501_23151973.jpg


北斎通りを「蔵前」国技館に向かうと…

見える、見えるよ!「国技館」

ではなくて、大江戸博物館♪


以前の仕事の都合で何度か前を通ったことはあるけれど、

こうやって「自転車」で自分が目の前に立つ!


う===んなんか不思議な感じ♪


(逆光のため写真没!!!!!)
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by cozysc | 2006-09-24 23:15 | シリーズ?

シリーズ「ケータイを考える」1


 
ケータイは「情報通信機器」の一つです。ケータイを考えるという前にそもそも情報ってなんだろう?情報処理ってなにをするのだろうか?ということを「当たり前の事ながら」ちょっと復習しておきます。
情報って言うのは、…なんだろう?なにか形があるようでいてないようでいてでも日常使っているモノでとらえどころがないです。情報処理論的に言えば様々なデータの集合体としてそれらが有機的に結びつくことで情報として成立するなぁんてことを言ったりしたような…ちょっと曖昧。
ここでちょっと強引に情報とは、「人間の五感で認識測定することができるもの。とします。人間には視覚、聴覚、触覚、味覚、嗅覚があってそれらを使って人はいろいろなことを認識している。認識するモノは「情報」とすると、情報処理論で扱うことが出来るのは基本的には、「視覚」と「聴覚」しかない、と言うことになる。(ツッコミどころ満載の定義だなぁ。)
で、視覚と聴覚で認識することが出来る刺激には一番抽象レベルの高いモノが数字であって、次に言語があってそれは文字だったり、声を使った言葉だったりする。抽象レベルが高いことによってコンピュータとの相性が良くなる。だから、いろいろな情報を処理すると言ったときには始まりは「数字」や「記号」でそれから具体性が上がって、言語や音楽動画と具体性が高くなる。

今日常生活で「情報を処理する」というのは、そのすべてが3つのステップにわけて考えることが出来ます。(この場合「通信」はひとまずおいておいて。)
入力→加工編集→出力
この3つしかやっていることはない。

a0019501_22521760.jpg


それに、「視覚」「聴覚」を組み合わせるといろいろな事が出来るけれど、「漠然」としてモノではなくてくっきりはっきり明確になります。
視覚情報は、数字、文字、図形、静止画、動画、3Dなどで、抽象性が高い方が、「加工」しやすくて、具体性があがるほど幾何級数的に加工が面倒になる(笑) パソコンのキーボードをみててみれば、「数字」「文字」が羅列してあります。で、以前は図形を書くためにも「コマンド」(命令)で書いていたのだけれどそれが「マウス」によって急速に扱いやすくなりました。最近では、3Dマウス?3Dのポインティングデバイスなんかもあったりしますねぇ。ひもで引っ張られていて空中に浮いている本体を動かして、パソコンの画面上の立体空間を動かすというものらしいですが。
次に聴覚情報。情報処理機で扱う一番簡単な音はBeep音。エラーの時に発生する機械的な音。最近は半導体を使わずにWave形式で割り当てる事が出来るようになりました。その理由が、「心臓に悪いから」というのは本当の話。あのBeep音がなることによって心拍数が急激にあがるという実験データから、極力使わない方向になっている。けれどこれだと、「音階」がない、本当の単音。音の一次元なので、「楽譜」を読めるようにしたのがMIDI。64の楽器をそれなりに割り振って、それにCDEFGHAB=ドレミファソラシドを割り振って、休止なんかも記号にしたりして。
それを組み合わせると、「情報処理」で演奏が出来るようになっている。MIDIの後にヤマハとかローランドが独自のMIDI体系を作ったりして。コンピュータが楽譜で演奏するために必要なのがシンセサイザーで。それをつかって曲を再生させる。
当然Waveファイルより「軽い」容量でいろいろな音楽を再生することが出来るのだけれど、「声」とか「歌声」は、波形で処理する必要があるので、CDでおなじみのWaveファイルを利用するようになって。最近は、「生」ではなくて圧縮技術が進んで、「本当は10MB」必要なんだけれど、1MBで扱うことが出来るようになった……のだけれど、それって、「出力」するまえに「圧縮したデータ」を加工編集するからちょっと情報処理機に負担がかかる……と。

それと通信について。情報通信装置として「電話」があったのだけれど、「情報処理機」としては「デジタル化」がすすんでから。だからその歴史は本当に浅かったりする。15年ぐらい?ISDN(俗名インス)は、デジタル回線なんだけれど…微妙な規格でしたなぁ(笑) それも交代期を迎えていまは「光」に移行しはじめてきました。
で、ちょっと歴史を振り返れば「電話」はアナログな技術で、one to oneコミュニケーション用のツール。で、マイクの振動を電圧に替えて測定しそのデータを通信してスピーカで再現させる。先ほど紹介したように、デジタルの「Wave」形式は「容量」が大きいから昔の通信速度では当然処理することが出来なかった。最近は通信速度が上がったことで「デジタル」の恩恵に預かり!ノイズをとる技術なども利用できるようになって(加工の部分)鮮明な音のやりとりが出来るようになりましたとさ。で、今までは「アナログ」だから、基本的にはone to oneでしかコミュニケーションすることが出来なませんでした。それがデジタルによって、回線を複数利用できるようになり「グループ」で同時に話が出来るようになったのだけれど、「それは技術的な話」で(それを使えば定額で話し放題になるけれど、ドコモもauも)今ひとつ、使い方が普及していないのか?特定の人たちには利用価値が高いのかもしれない。
で、Webを利用することによって個人が不特定多数の人に情報を発信することが出来るようになったのが現代。と。で、その方向性は検索能力の向上と、情報がより具体化する方向で。今のところは「動画」が一番具体性が高い。それがすすむと3Dになるかもしれない。そのためのディスプレイ。いろいろ発表されているけれど普及しないのは、「そこまで必要ないから」遠隔医療などでは導入がされているようですけれど。部分的に「触覚」情報を利用したりして、将来的には離れた場所から「手術」ができるようになるかも?なんて言われたりしている。

a0019501_2252523.jpg


と、気の向くまま「情報」について書いたけれど、内容は、「視覚情報と聴覚情報」を入力、加工編集、出力できる道具が通信機能を持ちました、と。情報の方向性は抽象性の高いモノがだんだん具体的になりました、ということ。で、通信は、Webを利用することでone to oneからグループ、そして不特定多数に同時に通信できるようになったということ。
良く言われるのがケータイの方向性はPCに向かっている。このことはその傾向が見えていて今ではちょっと前のPDAとして使えるようになってきています。それに音楽、動画の再生も出来ますから。でもPCの方向性とケータイの方向性は「加工編集」で異なります。ケータイはあくまでも、「入力」端末で「出力端末」。加工編集は不得意にしています。(限定的には出来るけれど)だから、PC化することはないといえます。
しかし個人が持ち歩く「情報ツール」として非常に効率的で機能的なことは確か。限定されているからこそ自分なりの使い方が「道具として使う」上で大切になるのかなぁ、と。




a0019501_2253724.jpg

[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by cozysc | 2006-09-08 22:50 | シリーズ?

シリーズ「ケータイを考える」



(「シリーズ」ってまたかよ、自分!!)




え~秋です。ケータイの季節です
(ってどうゆうことよ)


新しいケータイが揃いはじめます。

今回はナンバーポータビリティを踏まえ!

各社いろいろと頑張ってくれそう!

そんな気がします。

先陣を切ったのは、やっぱり「au

魅力的な商品「揃えて参りました」

ドコモも「ガンダムぽい」ケータイ

ハイスピードを出して準備段階?

って感じですね。

でも、スピードではようやく

auに追いついただけ。

それにauは「GPS」のナビ機能が

充実しております。

ドコモのFOMAはauに比べて

繋がりにくいし……

いいとこないな、ドコモ

と、言いつつ使っているドコモなんですが…

2007年4月を目途に

それ以降のすべての携帯にGPS機能

つけることが義務づけられます。


……浮気できないじゃん!


とか、そういう理由ではなく、

119番とか110番通報で、

「いちわかんねぇよ!!」って事が多くなったので

通報したらその通報者の位置がすぐに

わかるようにするための機能です。


ケータイによる通報も増えてきました





それよりも、ネットをみる手段として


PCを上回ったという統計が出てきました。

う~~んこの傾向はさらにすすむでしょう。

と、いうことで、

自分にとってのケータイ

これからのケータイとのつきあい方を

考えてみる良いタイミングかなぁ、と。

と、言うことで。

シリーズ「ケータイを考える」

考えてどうする?と、いうのもあるのですが。


便利になったケータイ


でもなんとなく使っていると、

「道具に使われる人間」になってしまいそう。

それは、イヤだなぁ。。。

道具は使うモノであって、道具に使われたくない。

そのためには、なにが出来て、なにが必要で

なにを利用するのか?

その事を自分の中で整理しておきたいと。


そう、デジタルグッズは

気持ちの整理をしないと、


「無駄になることが」


多々あります。(経験者)


何となく良いなぁ、こんな事出来るんだぁ。

買っちゃえ♪

ほとんど使わないで

お蔵入りになったものがどれだけあるか!

古い言葉で言えば(中学時代に聞いた話)


「情報化の波に飲み込まれないように」


自分なりのスタンスを持ちたいなぁ、と。

と、いうことで


シリーズ「ケータイを考える」です♪


って始めるよだけでこんなに行数いっちまってるけれど…
内容が「ないよ~」なんて古典ギャグのようにならないよな、自分…

[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by cozysc | 2006-09-07 23:43 | シリーズ?

Gordon's Sloe GIN

a0019501_23203250.jpg


a0019501_23204741.jpg



開かずの扉となっているお酒専用冷蔵庫
(高級ワインとか入っていません)
→だってすぐに飲んでしまうから

最近使っていないなぁ、と思って
調理酒として使うことを考えて
少しずつ消費しております。

そういえば最近カシスを使った肉料理
作っていないなぁ……
簡単に美味しいソースが作れるから(笑)
結構重宝する、カシス。
でも肉料理を作っていないから
→カシスは鶏肉、豚肉にあうのだよ。

調理酒として使うのは
「日本酒」
その日本酒が切れたので
最近は「焼酎」を使うことがしばしば。
(あれは肉料理の血止めに使えそうだな)
→フランベには二つの意味があって…


(って料理ブログじゃないからネタ却下!)



そんな中、調理酒として使うのはどうよぉ~と
いうのがやっぱり残ってしまっている。

デモ、家では飲まないし…と思っていたのだけれど

秋!を感じさせる、独り音楽を部屋で聴いていると
ちょっとした衝動に駆られた。

スロージン。

マニアックな酒あるなぁ、自分の部屋。

ショットバーでも置いてない店あるぜぇ~

フルーツの香りがついているジン。

多分プラムだと思うのだけれど、

どうなんだろう?

フィズにすると飲みやすい。
試したことないけれど、
ウィルキンソンと混ぜても…

今度試してみよう!
→喧嘩しそうだなぁ、この二つだと。
レモンで仲裁してもらうかなぁ。。

(とこうして自分用のカクテルは作られていく)



お酒に詳しいと思うことは自分でもあるけれど

実は「カクテルの名前種類ほとんど知りません」

だって、「自分で分量指定するから(笑) 」

もちろんスタンダードは多少知っていますけれど

自分の気持ち状態、飲みたいものを「分析して」

うそ!「お酒の神様が舞い降りる」

欠点は……分量を覚えていないから

どんなに美味しくできても

「再現することが困難になる」


う~~ん、あの時作った

「道明寺」(仮称)

どうやって作ったのだろう…

和風感覚のカクテルで
和菓子の「道明寺」(関西では桜餅)の

味がする!!!

なかなか良くできた一品であったのだけれど。

思い出せなくて残念。

いやぁ~~カクテルって

儚いモノですねぇ
(メモっておけば問題ないって!)
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by cozysc | 2006-09-03 23:23 | シリーズ?