カテゴリ:情報の経済学( 3 )

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン

情報の経済学

情報の経済学

なんて、事を研究しているひとは当然いるだろうな

そのような本をまだ読んでいないから自分なりに考える
(意味があるのか?)

うーん、多分ないな?

では、なぜ書く?

ゆびならし!!

素晴らしい理由だ!

それに、書いた事もムダにならない?

なるかも?でも、自己満足にはなるな!

そう、難しい話ではないのです。

まず、学生の時に習ったことを思い出す

価格は需要と供給バランスで決まる

これは、ケインズの経済論で

まぁ今でも概ねこの考えが普及している

なんとなく納得出来るからね

まぁこの前提がすごくて笑える

消費者はその価格の妥当性を知っているとして

だったかな?

量が適正かどうか?を知っていれば?

何だけれど。

まぁそれは、よいとして、

需要と供給のバランスで

価格が決まるのはわかるとして

まあ。そのうしろに

消費者効用逓減の法則とか、

たくさん作ると費用がさがるとかあったような


ても、その考え方。

情報に当てはまる?

本を作るには紙が必要

紙を運ぶには物流費がかかる

本をおいておけば土地代がかかる

そして、従業員の人件費もかかる

それは、情報がものにしばられている状態だよな

本来、情報に形があるのか?

伝えるためには、形に束縛されるから

ものとしての形をとる必用がある

だから、ものとしての価格理論が適用することが出来た。

でも、それは消費者における価値とは一致しない

事が多い

どうして、音楽CDの価格は
ほぼ同じなのか?

価値で価格がきまるというのであれば

同じ価格であることはおかしな話だ

一方でDVDの価格は、作品によりことなる

ある意味市場原理が働いている

人気のある作品は安く売られている

そして、マニアックな作品は

それなりの値段で

アダルトが安いのは競争が激しいからか?

でも、本屋、CDは価格が守られている

よくはわからないけれど

なんか、再販制度というのが

あってそのせいだと聞いたことがあるような

でも、それは、誰を守る制度なのか?

あと、おもうのは、着うたフル!

携帯をかえたり修理で基盤を換えると

聴く事ができなくなる!

買ったのに!である

便利だとおもう

お店にいくことなく買うことができる

だから、もう少し安くなるだろう!

安ければまだ、あきらめがきくというものだ?

そういうことでもないと思うけれど…

そういう部分も含めて

ある時期に見直しされることが

あるといいな…
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by cozysc | 2008-08-24 23:54 | 情報の経済学

ワープロの良さ、悪さ

ワープロの良さ、悪さ

ワープロは、その後期に。おいて

沢山機能を搭載していきました

パソコンに対抗するために

そして、各メーカーが独自の規格をもって

似ているけれど、違う操作性

いくつか、符合するところがあるのですよ

結果、どうなったのか?

いま、ワープロを使っているのは、

どれくらいいるのでしょうか?

とくに、ネット関係では
使うことができないだろうな。

携帯にはワープロと共通する限界があるようにおもうのです。

でも、家電製品としての

完成度がある。

だから、普通はその方が使いやすいのです。

だから、メールと通話しか使わないのであれば

今の携帯で充分!!

問題がありません。

だから、iPhoneは必要がありません


でも、、パソコンのような使い方ができたら?

そういう人は、winモバイル使う。

でも、あれは、ハードルが高いのです。

ソフトのインストールが面倒。

わかりにくい!

アクティブシンクってなに?

って感じで。

iPhoneは、使いやすい、

スマートフォンです。

しかも、入り口が

iPodだからな!

わかりやすい!

撒き餌さではないかとおもうけれど

でも、簡単にいえば、

iPodにメールと電話の機能がついて

webをみることができる!

それだけといえばそうなのですが

そんな使い方なら、今の携帯でもできるだろうし。

別にiPhoneいらないよ!

ってことになる。


では、本当にいらないのか?

自分には必要な道具になりました。

足りない部分はいくつもあるけれど、

仕事で使えるツールになったから。

それは、自分が「こうなってほしいな」ができるようになっているから

どうつかうかは、本人次第

使い方の自由度が高いこともiPhoneの特徴なのだから。

便利な道具を使えれば、

競争力あげる事ができるから。

知らない間にいろいろな用語が増えているなぁ

RSSとか、iMAPとか?

WEB2.0ってなんのこと?

もうすぐ40かぁ、ついていけるかな?

ちょいと不安だよ(笑)
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by cozysc | 2008-08-24 13:41 | 情報の経済学

情報ツール



HTMLエディタを探しながら、

別のものを見つけてしまった。


心より、喜びを感じております。


しかも、フリーソフト!!!!


ありえない、ありえない!!



そんな驚きを感じさせるすばらしい一品。


思考支援ツールIdeaFragment2




大学時代は様々な情報や思考法、アイディアをまとめるための方法について書かれた本を読みました。


その中で、ひらめいた付箋紙をためておいて、


大きな紙に並べていく



確かに自分に合っている感じがしました。


付箋をおいて、矢印を引っ張って。

矢印にコメントをつけたりして。

自分のアイディアをまとめていくという作業。


場所を広く使うし、結構面倒


ここ数年は、メモ程度だったり、頭の中でまとめてしまうことがしばしば。


しかし、最近はひらめいたキーワードを忘れてしまうこともあり、


「クイズ、ここまででているのに!!」状態



映画のタイトルとか俳優さんの名前、

「クイズ、ここまででているのに」(自分の中でのタイトル)



まぁ、パソコンの前にいつも座っているわけには行かないですから、


キーワードの収集は、携帯のレコーダ機能を使って。

(以前はICレコーダを使っていました)


2タッチで起動するから、携帯のレコーダ機能は便利だったりします。
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by cozysc | 2004-08-29 00:26 | 情報の経済学