カテゴリ:Cooking( 29 )

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン

クリスマス気分で辛い麺


Posted by Picasa

 

ちょいと用事があって、都内に荷物をとりに

 

まぁ、すばらしいかな、キンコーズ!

 

と、いうのは、

 

\(^_\)ソレハ(/_^)/コッチニオイトイテ

 

 

帰り道。

 

土曜日にもかかわらず

 

遅くまで仕事。

 

そして、翌日も仕事決定。

 

 

そして、多分24日も仕事だろうなぁ、

 

 

とその事がわかっているから、

 

 

少しはクリスマス気分を味わいたい

 

そう思ったそうな。

 

 

クリスマスといえば、

 

「赤」

 

そとは寒い。

 

 

お腹は「ラーメン」を欲する。

 

 

従って、

 

 

頭の中は

 

 

「担々麺」

 

 

たんたんめん たんたんめん

 

たんたんめん……

 

それがたべたい

 

やっぱりたべたい

 

当然食べたい!!

 

 

けれども自分は担々麺のお店を知らない

 

 

それでも捜して見つけて……

 

 

見つけることができなくて

 

お腹にまけて

 

 

途中で立ち寄った、

 

 

「麺一筋」

 

 

というチェーン店?

 

(なのかな???)

 

 

そこのメニューで、

 

 

「辛い麺」

(商品名)

 

 

それが、自分の中で

 

 

担々麺代わり!!

 

 

それでも良いのです、

 

 

赤くて、辛いから。

 

ちょっとクリスマス気分???

 

 

(どこか違っているだろう…)

 

 

味は担々麺とは違って、

 

 

ベースは、小魚系の出汁で

 

 

透明感のある辛さです。

 

 

さっぱり、美味しいです!

 

 

次に食べるときには

 

細麺、で、「辛い麺(みそ)」!!

 

 

これで決まりだな!

 

 

(でも、つけ麺も試してみたい!)

 

 

となると、!!!

 

 

やっぱり、2杯コース!!

 

 

決定かぁ!!!!

[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by cozysc | 2007-12-24 02:27 | Cooking

さばのみそ煮(らしきもの)

a0019501_1475254.jpg


魚料理は比較的

"苦手"な自分。

たしかに、魚用の包丁は

「持っています」

が、魚料理は苦手。

『作るのが!』


理由は簡単。

作り方がわからない。

それでもさんまは別格。

普通に3枚おろしができます。
(通信教育で)


料理もパソコンも

「教えてくれる人はいなかった」

でもパソコンは

ネットの普及で調べるのがラクになったし、

料理もまた同じ。


料理は「切る」だけできれば、

何とかなる!
(これ、本気)


何ですけれど、魚料理は苦手

食べるのは好きですけれどね。

鮫の心臓以外は…

って鮫は「魚じゃないし♪」(多分)


ある時、ふと「サバのみそ煮」を

作ろうと閃く。

多分前日にみた

「はなまるマーケット」の影響だろう。

振り返ると、はなまるマーケットって

自分にとって料理の影響

強いよなぁ~~


会社からの帰り道

いつも使っている八百屋さんの隣は

魚屋さん。

「初めてのお買い物」
(魚屋さん)

緊張するぜぇ~~。

スーパーでお魚は買ったことがあるけれど

魚屋さんで魚を買ったことがない。

それは、

「魚料理をしないから!」
(それ当然)

頭の中には、「サバのみそ煮」

そこで、「サバ」を探すのだが……

どれがサバだ???

わからんぞ、全くわからん。

っていうか、値札に

「商品名つけておいてくれい!」

とも思ったけれど

やさしそうな魚屋さん夫婦。

そこで、「サバってどれですか?」


う~~ん今考えたら

「恥ずかしいなぁ(笑) 」


これかなぁ、と思っていながら、

やっぱり、それだった。

「やっぱり!これかなぁ、と思ったんです」

といったら、

微笑んでいました♪


緊張すると

ボケになるのは「習性」

ツッコミは夜だけ
(最近してないけれど)
→やり方わすれちまった(笑)


そんなこんなでサバをゲットして、

サバのみそ煮を作ったわけですが……

問題は「家に日本酒がないこと」

………飲んでしまっていた。

(いつ飲んだ??記憶にないぞ!)


なので、日本酒の代わりに、

プレミアがついていそうな焼酎を使って。

普通に飲んで美味しいけれど、

日本酒ではないだろう!


まぁ、「酒だし」いっかぁ~~
(あんまり良くない)


まぁ初めてのサバのみそ煮としては、

ご飯3合食べられたから
(;゚Д゚)ガクガクブルブル

成功ということで♪
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by cozysc | 2006-11-26 01:47 | Cooking

大学芋(もどき)


う~~ん、

最近別の携帯に構っていたら

普通の文章が

「かけなくなった(笑) 」

気になることを一つ見つけると

それが納得できるまで

熱中してしまう。

危険なのは

ネットでみる「アニメ」

1話無料だったりすると……

寝ないで最後までみてしまう…


危険、危険すぎるよぉ~


そういえば昔からそうだった…

ドラクエⅢは

ほとんど寝ないでエンディング……

72時間かよぉ、

それは、まるで猿の…

オ…☆α==(・・#)パーンチ



まぁ、X01HTのキーボードにも慣れて

少し余裕が出てきたら。

だだをこねましたD902i

たまには構ってやらないと♪

と、思ったら、

写真があった

残っていた♪

a0019501_119567.jpg


う~~ん、作り方を忘れとる。

美味しかったんですけれどねぇ。

大学芋(もどき)

………なんか去年も同じようなものを

作っていたような。

薄切りにしたサツマイモを、

オリーブオイルで焼いたような……

そして、砂糖をまぶして、

フライパンの蓋を閉めて

弱火で焼く、蒸す、

振る、振る、振る…


ポイントは…


お砂糖です♪

a0019501_1193297.jpg


ちょっとこだわり?

このお砂糖は自然な甘さが

気に入っています♪

いろいろな料理に使えるし、

味をまろやかにしてくれます。
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by cozysc | 2006-11-26 01:19 | Cooking

月見蕎麦はなぜ美味しいか……


それは、熱々のそばに

生卵を落とす。

それが食べている間に

半熟になっていく。

醤油の汁に卵が絡み合う。

う~~んおいしい。


では、半熟加減に作ったオムレツを

蕎麦と一緒に食べたら?

月見蕎麦もどき…

(またもどきかよ)


オムレツはネギベースって。

卵焼きだよなぁ。

卵焼きに長ネギってやっぱり

お袋の味♪

それを半熟で作れば……

懐かしい味をアレンジできるかも?

a0019501_16202299.jpg


蕎麦をゆでながらオムレツを作ります。

そしてつゆは、昆布つゆに

刻みショウガと長ネギを一緒に煮込む。

そしてこの「つゆ」であんかけを作るのでありました。


できあがったオムレツに

つゆで作ったあんをのせて……

これだけでも美味しいんですけれど……

あくまでも蕎麦の具です、オムレツ。


そんなこんなでできあがり♪

a0019501_1621599.jpg


祝日、お昼を自分で作る……

そんな休日の過ごし方もたまには

いいかも??
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by cozysc | 2006-11-04 16:21 | Cooking

料理は趣味……



特技ではない。

たまぁ~に気が向いたときに

自分が食べたいと思うモノ

閃いたモノを作る…

それは、「趣味」と言える。

ただし

閃きで作ると、

三割の確率で……

しくじる(笑)

それもまた残さず食べる

反省を込めて

例え美味しくなくても

食べ物を粗末にすることは出来ない。

失敗をするから

それを残さず食べるから

次には美味しく作ろうと、思えるのだ


しかし、なにかをなにも知らずに作れば

失敗する確率は確実に上がってしまう。

(料理は確率かぁ???)


そこで参考図書。

やっぱり「美味しんぼ」でしょう!

と、いっても全巻読んだわけではなく

部分部分覚えているに過ぎない

初めて利用したのは、大学時代の

「カルボナーラ」

簡単にできそう!と思って

喫茶店で「読んで」……

って、買えよ、自分!

失敗を繰り返し、作れるようになった

カルボナーラ。

時には熱を通しすぎ…

時には塩加減を間違え

ゆですぎたこともあった…

そのどれも「胃袋」に納め!

失敗を血として、肉として!!!!

作れるようになった、カルボナーラ。

結構好きです。



先日、ふと「そうめん」をゲットした

もらい物のそうめん(乾麺)

自分で買うことのない食材。

どちらかといえば避けている食材。

でも、ゆでれば食べることが出来る。

そこで思い出す「美味しんぼ」

そういえば、乾麺の端をしばってゆでる

麺が整う事を思い出す!!

が!

そのために縛るの面倒だろう、自分。

ということで、えっさ、ほいっさ!と。

麺の真ん中にある麺を束ねる紙を

ずらす!!!


ゆでる。

どうなる???


a0019501_0101436.jpg


え~~と、麺を整えて盛りつけることが

出来たような気がします(笑)

が、これはまだ二回しかやっていないから

覚えるためにはあと五回は必要だなぁ。

あ、麺がないや!!

う~~んそのために麺を買う??

ないなぁ(笑)
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by cozysc | 2006-11-03 00:10 | Cooking

久しぶりのオムレツ。



「パプリカ、パプリカ♪」

パプリカ、パプリカ♪

頭の中は、今日の夕飯はパプリカオムレツ。

以前、パプリカが余ったときに、

どうやって使ったらいいのか?と思ったときに

小さめのさいの目に切って、

オムレツの中に入れてみよう!と思ったら、

意外に美味しかったので、結構好きな料理。

独特の甘みと食感が、

オムレツにアクセントを加えて。


そして、肉料理を食べたので、

ちょっとヘルシーに?
(卵を3つも食べたら、ヘルシーではない!)


いつも使っている八百屋さんに、

「パプリカ下さい♪」(元気よく!!)

『パプリカないよぉ』

………ってまじっすか!

頭の中はパプリカオムレツ。

それを否定された自分

「そしてぇ~ぼくぅは~とほぉ~にくれぇ~る♪」

わけもなく!!

頭の中のスイッチ切り替え、フル回転!
(ってほどのこともなく)


ちょっと目にとまった、「大葉」

あ!これってオムレツの具にならんかなぁ~

と素朴に閃く。

頭の中では「味は大丈夫(だろう)」

のゴーサイン!


と、いうことで「大葉に切り替えて」

オムレツを作ることにしました。


a0019501_21513152.jpg


卵3個で、今回はバターではなく、

オリーブオイルで。

味付けはシンプルに

大葉の香りを活かすために、塩こしょうのみ!

焼き加減が命だぜぇ!!


ところが「無心の境地」というか、

うまくいきそうかなぁ、と肩の力が抜けていたせいか?

思いの外うまく焼くことが出来ました。

(最近連敗が続いていたからなぁ)

確かにね、生クリームを足したり、牛乳を足せば

「中半熟のオムレツ」は

比較的簡単に作ることが出来る

逆に足さないと、「神経使う」

でもうまくいかないことが多い(何度作っても)

今日みたいに「力が自然と抜けていると」

結構シンプルオムレツも美味しくできるのだなぁ、と。

ちょっと発見♪

a0019501_2152331.jpg


表面に焼き色が付いているけれど、

ほどよく中が半熟になっております。
(自己満足)

ケチャップもいらない、ソースも醤油も……

そして食べた後に思い出す……

バルサミコでソースを作ったらあったかも……

そこまでは、閃かなかった自分。。。。

反省!!
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by cozysc | 2006-10-25 21:52 | Cooking

祝!!肉解禁!



急に寒くなってきました。

ほぼ肉を食べない生活……

それもほどよく落ち着いて、自分でもわかるぐらい

体質改善することが出来ました。

(思わず納得)

※ダイエット目的ではありません♪

誰が!!ダイエットなんて………

ほらぁ~ダイエット!って身構えると

ストレスたまるから♪

体質改善で、肉を摂らないようにする♪

これだと「ストレス感じません」


急に寒くなってきました
(始めに戻っているし!)

こういう日は体調を崩しやすいです。

季節の変わり目は、

体力がないと「体調に影響します」

疲れていたりするとなおさら。

そんな時には!!!

やっぱり、



ですねぇ~~。

肉の摂取を控えていたから効果覿面です
(効果覿面ってこういう漢字なの??本当に)

信じていいのか!ATOK!
(と変換ソフトにツッコミ入れても仕方がない!)

信じているよATOK♪

さて、、

a0019501_2133056.jpg



料理の解説で~す。

スープは超簡単な
「コンソメスープ」

ポイントは「とぎ汁」だね♪

ご飯を研ぐときのとぎ汁って
結構環境汚染になるって話を聞いたので。

だから、おみそ汁とか
スープに入れるようにしています。

それで味が……
変わりません(笑)

変わらないということは
悪くなるわけでもないし♪

良いかなぁ~~と。

それとタマネギと
ショウガをスライスしたモノ

それが『具』ですね♪


それだけでも
身体が温まるスープ。

ショウガって
身体が熱くなりますから。

と、まずはスープ編でした。


a0019501_21334164.jpg


今回のショウガ焼きは
少し変則です。

まずは、オリーブオイルに
スライスしたショウガ。
(またショウガかよ)

それと小さなニンニクのスライス

それとみじん切りした
タマネギ。

これを低温で温めます。

そう、タマネギの
みじん切りは
温めると水分がでるから

それを使って
ふたを閉めて
蒸し焼きにしようと!

それと、ショウガと
ニンニクは高温だと
すぐに焦げてしまいますからね。

ほどよく温まったら
豚のスライスロースを入れて

蓋を閉めて蒸し焼き。

しばらく経ったら

味付けに「昆布つゆ」

これが簡単な味付け♪

これをベースに
お酒を足したり
みりんを足したり。

すこぉ~し足す感じだと

『失敗しない!』

味付けができます。

焼けたらお肉だけを
お皿に盛って。

次に「ソース作りです」

フライパンに残っている
タマネギ(中心)

香り付けも出来ている♪

そこに「バルサミコ」を投入。

少し多いかなぁ?ぐらい。


お酢だから身体によいしね。

食欲不振の時、

お酢の香りは食を進めます。


それに

バルサミコをソースパンで
軽く煮詰めたモノは

ソースとして利用される
(ことがあります)
→中華、フレンチで。

そうですねぇ。
ラム肉のソテーとか。
鶏料理にも使われたりと。
そういえばフォアグラの時も
バルサミコソースの時が
ありました♪

そんなこんなで、
無駄にすることなく
ソースを作り上げて
お肉にかけてみました。

添えあわせは、トマトとレモン。

お皿は後で洗うのが

『面倒!』

なので

キャベツの葉をひいてみました。

それと
やっぱり、
ショウガ焼きには、
「千切りキャベツ」

結構細かくできたなぁ♪

氷水で冷やして
シャキシャキ感をだしてあります。

お肉以上に野菜が多い♪

レモンはやっぱり
「ビタミンC」

お肌にもいいし、
風邪の予防にも
なるあるね。

え~、間違えても毎日こんなに

「見栄えよく」


料理作っていません!

気が向いたときだけの限定品♪

たまには良いかなぁ~~と。。
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by cozysc | 2006-10-25 21:33 | Cooking

さんま料理……



体重もほぼ目的に達成。
久しぶりにあった人に

「痩せたね♪」と言われて

「少しは良いかなぁ」と。
(その一口がデブの元)

まぁ、魚料理だったらよいでしょう♪

と、言うことでサンマ料理です。

「塩焼き!」が一番美味しいのですが。

多少は変化球を試してみたいときもあるのさ♪

と、いうことで、「サンマサラダ」と……なんだろう??

メインは「……」のほうです。

a0019501_23345897.jpg


全部で作ったのは3品。

残る一品は「汁物」ですが……

かなりの「きわもの」につき写真削除です(笑)


出来るだけ生ゴミを出したくないから。

残り物を片っ端から「放り込んだ」汁物。

頭に、骨に、野菜の切れ端……

そのおかげで「生ゴミがほとんど出ませんでした」

これが意外に美味しかった事はナイショ♪


と、いうことで、サラダと……について。

サラダは簡単に。

塩焼きにしたサンマの身をほぐして、「ツナ」のように
具としてみました。

もう少し「ドレッシング」を工夫したり、

塩焼きにした後に軽くフライパンで炒めて

サラサラ感を出しても良かったかなぁ、と。

さらさらにしてから、オリーブオイルを加えて……

それらの工夫は次回のお楽しみ♪


でも、「可能性はあるな!」と一人実感。

レタスをベースに大根とタマネギのスライスを

氷水で冷やして

ドレッシング?は、お酢と昆布つゆ。

メインがサンマだったのでこのチョイス。。

感想は、「サンマのおいしさを活かしきれていない」

(完食)


メインは、三枚におろしたサンマに下ごしらえとして

a0019501_23331169.jpg

(自分でおろしたわりには上出来…かなぁ?)

軽く塩を振ったモノに、片栗粉をまぶして、

オリーブオイルでソテーしたもの。
(この辺はayakoさんのネタをパクリです♪)


オリーブオイルはニンニクとショウガで香り付け。
(低温で)

a0019501_23342094.jpg


→これで美味しいガーリックオイルの作り方マスター♪

少し多めのガーリックジンジャーオイルで

片栗粉をまぶしたサンマをソテーします。


ソースは、バルサミコを低温で丁寧に温め、煮詰めて。

ソテーしたとき使ったガーリックジンジャーオイル。

白ワイン、レモンで味を調えたソース。


あらかじめ、ガーリックジンジャーオイルには、

三枚におろしたときの「はらわた」を加えて、

ちょっとしたアクセントを加えておきました。
(捨てるのがもったいなかったともいふ)

白ワインより、「焼酎」の方が良かったかなぁ(笑)


バルサミコを煮詰めることで、甘みが強調されるので

酢の物と蒲焼きをあわせたような感じ?かなぁ。


題して!

「サンマのブラックマリネ」……

a0019501_23351777.jpg


ネーミングセンスねぇなぁ~~相変わらず。。
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by cozysc | 2006-10-10 23:35 | Cooking

近くにレストランがオープンしたとさ♪



会社からの帰り道。
普段は通らない道。

「紳士服の青山」ができていました。

自分が住んでいるのは、

「錦糸町」と言っているけれど

最寄り駅は「住吉」だったりする(笑)

以前、銀座並木通りのあるお店の女の子?
(美砂ママが、女の子とは言わないな、多分)
やべっ!本気で店の名前忘れている!

久しぶりに行ってみるかなぁ、銀座♪

料金安め?で高級感あるから、
(サービス料30%はあいたたた)
→3時間いると1万円の誤差?がでます。

「菊川」に住んでいて、

「錦糸町に住んでいる」と言い切っていた

それよりもきっと罪は軽いよ、住吉は!

(ドングリの背比べともいふ)

まぁ、ともかく、住吉駅周辺は、

どういう訳か……「栄えていない!」

隣駅の、菊川、西大島に比べて!

なによりも「マックがない!」

都内の駅周辺で「マックがない」駅

珍しくないかぁ!と

思いっきりツッコミを入れたくなるが、

そこが、すきだよ、「住吉」


まぁ、だから飲みに行くときには


「錦糸町」


歩いて帰れる距離だよ、アジア一周
(だから、行ってないんだって!)

いつか実行しようよ!8時間アジア一周。
(80日間世界一周に引っかけて)
と、言うことは、

予算8万円×人数。

夜の8時から飲み始めて8時間。

朝方4時かぁ、……何とかなるな!

(って体力的な問題は?)

……根性入れて「泳ぐことにしよう!」
って泳ぐ目的変わっているし。

長い前フリ、絶好調!
(中畑清ふう)

→がんばれ!タブチ君知っている人って皆無?


で、本題。



新しいレストランができました。
イタリアンレストランです。

ピザとかパスタがあったりします。

あえて、お店の名前は出しません。

なぜならば!「二度と行かないから!」

(うそ、名前忘れたから)

え~~と、そのお店のポイントは、

料金設定で、「コースがあることです」

一番安いコースで3000円。

メニューの中で選べるのですが、

パスタかピザ ×2品
スープかサラダ ×1品
ドリンク ×2品

全部で5品で3000円。

ドリンクには、ワインやビールも選択肢に含まれている。

なので、ちょっとお得な感じ。

おなかが空いていた自分。

一人で食事。

当然頼みましたよ、3000円コース。

ピザとぉ、パスタとぉ、シーザーサラダと、

ビールとぉ、ペプシ。
(なぜ、コークではないのだ!)

ビールはエビスの生です。

が、量少ないだろう!ということで、

中ジョッキを1杯追加。

これで、3580円なりぃ!

で、済むはずだったのだが……

注文時、瞬殺喰いの自分
(大学時代)

ファミレス行けば、1万円。

頼むときには、
「ここから、ここまで」
(ってどういう注文の仕方だ?)

だから、「お食事の後にお持ちしましょうか?」

って、古代精霊語か、ラテン語か?

意味不明のルーン文字。

内心

「とっとととととと」
(はやくできた順にもってきて(こい)の意)

結果、飲み物から出てきたわけでぇ。

(料理に関してはボリュームもあっておいひかった)
→と、思う(写真を一枚撮ったような?)
a0019501_1928434.jpg


し・か・し!である。


どんなに味が良くても、一つの接客行動で、

イメージ最悪!!

そんな事が、しばしば起こったりするのであった…

そう、それは、「悲劇」の始まり。
(喜劇ともいふ)

あぁ、もしも自分がAB型でなかったならば、

あんな悲劇(喜劇だって)起こりはしなかっただろう…


事実は次の通り。

一人にもかかわらず、迷わず頼んだ
2人前コース。

それに追加したビール。

コースの中にもビールは含まれる。

従って、ドリンクはすべて同じに持ってこられる。

グラスビールと、ビールの中ジョッキ。

その後に、料理が運ばれてくる…

従って、「中ジョッキのビールの泡は」

飲むときにはなくなっている!

気を遣ってくれた、お店の男の子。
(うっ、思わずやさしい笑顔にズキューン!かも?)

「こちらのビールお取り替え致します」

あぁ、なんて気が利くお店なんだろう!

ビールは泡があるときが美味しい

ましてや「エビスの生」!

泡があって然るべき!

そのことを知っている「男の子」

そんなやさしい言葉をかけられたら

「ビール一杯でほろ酔い気分ぅ?」

って感じです!

普通ならば!!!!!

それが、すごく素敵な、

普通のファミレスではあり得ない!

極上の接客だと思う、今日この頃。

しかぁ~~~し!!

自分は、あえて辞退するのでありました。

なぜならば、

「そこのビールが美味しくなかったから」

ビールとは!!!

素材も大事だけれどそれ以上に、

容器と入れ方が大事なのだよ!

ちゃんと、前戯をしっかりしないと
痛いじゃないかっ!!

って………1年以上やっていないなぁ。

使えるのだろうか、自分の如意棒。


↑ 妙に空白があったりするけど気にしないように。



容器がだめ

入れ方最悪。

それで、「ビールお取り替えしますだぁ???」

なにいっちゃっているの、十年早いんだよ、

青二才!!


(う~~ん一人で食事は精神衛生上いかんなぁ)

などという心理的葛藤があったなかで

「このままで大丈夫だよ」(さわやか笑顔)

と、さりげなく(内心は別よ、別!)お断り。

食事に専念する。

ピザが出てきて

でかぁ~~~。一人で食べきれるのかしら(ウフ)

余裕です

その後に登場、ペスカトーレ。

問題は、「ペスカトーレとともにやってくる?」

そう、新しいビールを

半ば強引に持ってきたのだよ!さわやか青年!

そして、「お取り替えします」と。

だ~~~かぁ~~~らぁ~~~!

さっきいらないって言っただろう!

聞いていたのか!このぉ~~~

と、思いつつも相手の気持ちもわかったりする。

そこで、自分。

「取り替えないでそのままそれも飲みますので

伝票に追加でつけておいて下さい」


だぁ~~~なんてこと言うんだよ、自分。

紳士ぶりやがって、この偽善者が!

と、普通は思うのだけれど、

理由はあるが、ここではあえて言うまい。

(高校時代の地理の先生に呪いあれ!)


結局、ビールはテーブルにグラス×1

中ジョッキ×2 

となったわけだが、

どんなに料理の量が多くても、

「瞬殺ビール」の自分だから、

別に「問題がない量」ではあるが……

だが、しかし!

まずいビールは飲みたくないんだよぉ~~。

だから、最後に出されたビールは、

一口、口をつけて、しっかり残しました

やっちまったよ、もったいないお化けが怖いよぉ。

でも、でも、デモ、メーデー?

相手の善意もわかる。

良い接客だよ。これからも、がんばれや!

しかし!まずいビールでそれをやられてもなぁ。

結局自分は、必要のない580円を追加で支払う事になり。

しかも、それは、自己責任。

自分で選んだ、イバラの道。。。

はぁ~~~~と、ため息つくと幸せ逃げる。

が、このやるせない気持ち……

どうしてくれよう、ホトドギス。


状況としては、「良い食事ができました」

なんだけれど……

「後味の悪い食事」になっちまった。

その理由は………

① ビールの入れ方
② 自分が「酒好き」でビールにこだわりを持っていたこと

本来であれば、重なることのない、

不幸な偶然。

それが重なってしまったために

起こってしまった

喜劇!

教訓:良い接客は、ビールの入れ方から。

a0019501_19284225.jpg

[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by cozysc | 2006-06-09 12:04 | Cooking

そばはなぜそばなのか?

(って当たり前じゃん)

と、いえばそれまでなのですが。
ふと考えたときに、日本でそばといえば、
「そば」なんです。
麺類の。

日本にはいくつかの主食があります。
コメ、小麦、………後なんだろう?

サツマイモを「主食」とするにはちょと違う。

世界には「ジャガイモ」「トウモロコシ」を
主食にしている国もありますが、
日本ではそうではありません。

しかし!日本には「そば」があります。

町には必ずと言っていいほど、
「そば屋」があります。

が、そばは、そばなんです。

そう思ったのには訳があります。

「そばを主食にできないか?」

4月から泳ぐようになって
1ヶ月が過ぎて

少しは「体重落ちているかも?」

と、期待して?体重計に乗ったら、

「105kg」

げっ!!!

あこがれの「三桁突入じゃん!」
って違うでしょ!

3ヶ月泳いでいなかったために、

はじめは自分の泳ぎ、納得できなかったのが、
1ヶ月!

なんか、いい感じで「バタフライ!」って感じた。

ウェストも細くなってきた(気がする)

いこーーーる!体重落ちているかも?

期待はするわ!


が、その期待は、ものの見事に裏切られ、

体重三桁……

これが意味することはかなり大きい!

「オムロンの体重計?(体脂肪も計れるやつ)」

使えません!

献血の結果でも、初めてコレステロールの値が

基準値オーバー。


う~~~ん、少しは健康を考えようかなぁ……と。


そこで、行き着く

「そばは主食にならないか?」


しかし、「そばはそば」なんですねぇ、自分の頭の中で。

だから、「乾麺」を買ってきてゆでて

そばつゆで食べる。

温かいそばだったり、もりそばだったり……

そば=つゆ

これは、「固定観念」でほかの食べ方ができなかった。

そば=麺=つゆで食べる。


ご飯は3食食べることができる。

でも、「そば=麺=つゆ」を続けることは果たして可能か?

それが「義務」だったりすれば「食べる」のですが、

別に「義務」にしてまで「そば」を食したいとは思わない!


ので、

ステップ① つゆからの脱却!

ステップ② そば粉の活用

ステップ③ おからと組み合わせる


これで、「そば主食化計画」を始めようかと……

はじめて、どうする自分?
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by cozysc | 2006-05-16 19:50 | Cooking