「マンホール 換金」日天より


「ん」についての話

しかし、「ん」の種類が8つある

って、事なんですけれど

なぜ、この話で爆笑出来るのか?

語りかたなのか?

イントネーションなのか?

内容なのか?

でも、アナウンサーですよね?

安住紳一郎さんって、

テレビでみることもありますが

確かに楽しい感じがしますが!


ラジオでは、ある意味

別人!では、ないし

淡々とはなしながら、

ためになる?話をして??

なぜ、爆笑出来るのだろうか?

これは、勉強するべきことがたくさんあるような

気がする

「ん」の発音に8種類

そのウチ、7種類をマスターしたという

安住紳一郎さん

タイプ1 けんか

タイプ2 かんたん

タイプ3 にほんばし

ここまでが小学生レベル

タイプ4 かんらん
Type2ににて、舌が喉に近づく

2と4が似ているので

かんたん かんらんをくりかえす

セドリックとグロリアの違い!

繰り返し遠心分離法(笑)


と、話が、Type5 からType7

まで話がつづけていくのですが

そして、マンホール、換金

繰り返し遠心分離法では、見つからない!

鼻つまみ判別法!!

ある意味、言語学を爆笑!

あり得ない!!

あり得ないことを、よくできるなぁー

と、これ、台本、本人が書いているのでしょうか?

もしそうだとしたら、

安住紳一郎さんが書いた本を

読んで見たい!

あるかなぁー、あったら楽しいだろうなぁー

読みたいなあ。
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by cozysc | 2008-09-22 22:40 | Tool

<< タイピングソフト。 PodCastで楽しむ、日天! >>