手相→腕相

腕を触れば、いろいろなことがわかりますよね。



「年齢は、手首に現れる!!」

「手首は嘘をつかない!!」


このときに、触るのは、手首内側。
(リストカットするときのぉ、場所)
~違う例えは、ないんかい~



本当かどうかはわかりませんけれど、
美容師さんがシャンプーの温度を確認するときに、手首で確認するんですって。
それに、赤ちゃんのミルクのときに温度を測るときにも使ったりするよねぇ。

(子供はいないけれど…)


手首をしっかり手入れしている人!!(挙手)



ほとんど、いないんだなぁ。
それに、手首はあれることもそんなにないし。

手入れもしなければ、アレもしない。

だから、年齢が現れるというわけだ。

はじめからわかるというわけではなく、何人何十人と、指先に覚え込ませる!!
ひたすら。

そうすると、あら不思議。

手首を触っただけで、年齢がわかる。


さて、他にどんなことがわかるのかぁ?


腕全体をさわれば、

今まで、どんな人とつきあってきたか?





どんなエッチをしてきたかぁ。
(経験人数を含む)



性○感帯はどこで
イキやすいか、イキにくいか?

(イクとしたら何分ぐらいの、場所も含めて)







などなど、わかるようになります。


ただし、好きな女の子、つきあいたいと思っている相手には無効。

なんででしょう?

それは、「自分の願望が、含まれてしまうから」




目を閉じて

心を静かにして、


指先に神経を集中する


羽先で軽くふれるように




頭の中に、ほら、見えてきたでしょ?

[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by cozysc | 2004-05-13 20:07 | すすきのの占い師

<< 恋は盲目 ブレードランナー① >>