パケラジ開局?





いろメロミックスや、アニメロミックスでお世話になっている?ドワンゴが新しいメディアを開局した。

これがまた、ホリエもんのニュースのタイミングだったりするからおもしろい。


ニッポン放送を買収しようとしている、ライブドア。

ニュースでインタビューを聞いている限り、言っていることは、


「正論」

ただ、世論の支持は、「やり方が……」

と、いう。


しかし、その方法は、アメリカでは日常的に行われているし商法の改正で同様の事例は起こりえるだろう。

それを予見していたのが、「エリア88」


作品の中で「敵」役の「神崎」は、ヤマト航空を乗っ取る。

その方法は、複数の個人を装って、2%~3%の株を購入する。
そして、ある日突然、それらの株が、一人に集中する!

乗っ取り成功。

何ですけれどね。。

だから、やり方とか言う前に「堀江氏」が言っているように、

「それがイヤなら、上場するな!!」

って事になる。


これが、経済上での話。

もう一つは、なぜ「買収」するのか?

メディアをシームレス(メディア毎の境界線をなくす事?)にする。

いや、なるんですけれど。。

そうするための材料として、「ニッポン放送」が必要だ


う~~~ん、どうなんでしょう?


確かに、フジテレビは、パソコン通信会社

「People」


を、IBMとともに運営していた実績がありますし、

コンテンツとして、プライド・F1とおもしろいものを持っています。

それらをソフトとして運営することの必要性が今後ある。。

しかし、現在の経営者ではそれは難しい。

だから、自分たちでやってしまおう!!


って、事だと思うのですが。。。





そこで、今回の「パケラジ」になるわけです。
(長い前フリ)


パケラジは、携帯電話で、聞く「ラジオ」のようなものです。

ようなもの。。

電波は使っているけれど、AMでもなければFMでもない。

パケットです


iTune や MediaPlayerなどについている、「ラジオ」の携帯版とでも言いますか。。


確かに、アプリの性能がよければ56kbpsの通信速度で、音質を上げることは可能ですから。


しかも、自分の好きなチャンネルが選ぶことができる。。

デマンド化されるし、生放送(30秒のタイムラグ有り)も可能とのこと。


なかなか、「技術」としてはおもしろそうな。。


ですが、しばらくは普及しないでしょうね。。。


25日から開局ですが、プレオープンしているので
アプリをダウンロード、実際に試してみました。。


結論


「使えん」


そりゃーもう、クロスミラージュのブーメラン並みに使えません!!
(って、わかる人は皆無ですね0)


理由は2つ。

一つは、通信速度が安定しないこと。

もう一つは、こっちの方が致命的。

パケ放題に入っているから、その分の通信費は気にすることがありません。

しかし、バッテリーの減りは、「通話」と同じくらいらしい。


従って、それほど長い時間利用することができないのですね

試したところ、1時間から1時間20分と言うところでしょうか……


それほど早いバッテリーの減りを我慢しながら聞くことができるか?

それはないですね。。


それだったら、……もうちっとアダルティな動画



「無料」



で手に入ります(笑)
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by cozysc | 2005-02-25 00:59 | Tool

<< Google デスクトップ検索 FOMAは、どうよ? >>